製品情報TOP

一太郎2007の新機能

より身近な「手になじむ」道具

日本語表現をもっと豊かに正確に

ビジネス文書の作成に頼もしい

Windows Vistaにも対応

まだある多彩な新機能



ご購入情報

構成/動作環境

ご購入前によくあるお問い合わせ

旧バージョンとの機能比較


製品情報
JUST Suite 2007 [オフイス統合ソフト]

一太郎2007 [ワープロ]

三四郎2007 [表計算]

Agree 2007 [プレゼン]

花子2007 [グラフィック]

一太郎/JUST Suite パワーアップ連携製品




一太郎2007 OpenDocument対応モジュール 精度向上版!


4 Windows Vistaにも対応

新OS、Windows Vistaに対応しています。動作保証はもちろんのこと、Vistaの技術を利用した機能も搭載しています。

NEW 新しい文書形式のXPS出力対応

Windows Vistaの汎用的なファイル形式、XPSでの文書保存が可能です。

XPSとは?
XPS(XML Paper Specification) Documentは、ページごとのドキュメントの内容を印刷されるとおりに表示でき、XPS Document Viewerを使用して開いて表示することができます。
XPS Document Viewerは、Windows Vistaに付属し、Windows XPおよびWindows Server 2003でも使用できます。
Windows Vistaの初期設定では、XPSファイルはInternet Explorerに表示されます。

NEW デスクトップ検索に対応

Windows Vistaのデスクトップ検索に対応。一太郎文書も検索対象となります。

デスクトップ検索とは?
Windows Vistaでは、ファイルの保存先を覚えていなくても、ドキュメントに含まれる語句やファイルのプロパティなど、ファイルに関する何らかの情報を覚えていれば、ファイルを検索することができます。
例えば、 [スタート] メニューのクイック検索ボックスに単語やプロパティ、ファイル名の一部などを入力するだけで、必要なファイルを検索できます。

NEW 検索フォルダ対応

検索フォルダに対応し、検索フォルダから文書を開くことができます。

検索フォルダとは?
Windows Vistaでは、検索フォルダという新しいツールが導入されており、ファイルがPC上のどこにあっても、ファイルを簡単に検索および整理することができます。
検索フォルダとは、検索の設定を保存したものであり、検索フォルダを開くと、保存しておいた検索が実行され、検索にヒットしたファイルが表示されます。

5 NEXT
より使いやすく、便利に。新機能は、まだまだあります!

一太郎2007の新機能

「手になじむ」道具1 日本語機能1 ビジネス文書の作成に
Windows Vistaにも対応 多彩な新機能


BACK PAGE TOP NEXT



update : 2007.10.02