エンジニア特集

提案型自社サービスのマルチベンチャー

自分たちで考え、自分たちでつくる

そんなジャストシステムの

エンジニアたちのものづくりをご紹介します。

PageDown

エンジニア特集 提案型自社サービスのマルチベンチャー 価値創造力+技術力 自分たちで考え、自分たちでつくる そんなジャストシステムのエンジニアたちのものづくりをご紹介します。

PageDown

最高開発責任者 [CDO] からのメッセージ MESSAGE

ジャストシステムは、ここ数年で「スマイルゼミ」や「BONNE」などの個人向けサービス、「JUST.SFA」「Actionista!」などの法人向けサービスを立ち上げてきました。
それぞれのサービスで、お客様の状況や必要とされる技術はさまざま。
エンジニアたちが常に新しい知識・スキルを吸収していく様子は、まるでひとつの会社の中にいくつものスタートアップが同居しているかのようです。
何をつくるかの「価値創造力」と、どうつくるかの「技術力」。私たちジャストシステムのエンジニアは、その両方を活かすプロフェッショナル集団です。

最高開発責任者(CDO)が語るJUSTの商品開発

ものづくりのこだわり STORY

ジャストシステムでは、力強いリーダーたちが価値創造力の追求を牽引し、
強い商品を生み出しています。

#1

ITで家庭学習のありようを変えた破壊的イノベーション

通信教育といえば「紙」が主流で、どっさりと送られてくる画一的な教材になかなか意欲が上がらず、ためてしまうことも珍しくありません。
ジャストシステムは、オーダーメイド教材を専用のタブレット端末に配信し、モチベーションを保つ仕組みも組み込んだIT通信教育を、ゼロから具体化してリリース。競合サービスも含めた通信教育市場全体のありかたに変化をもたらしました。

#2

巨大成長市場であるBI分野において、特徴的な商品で独自の地位を獲得

大規模な複合データを大人数が扱うエンタープライズBIソリューションは、個人で用いる分析ツールとくらべて複雑で使いづらいシステムになりがちです。
ジャストシステムは、分析を専門としない現場のユーザーでも使える「かんたん、きれい」なGUIで独自のポジションを確立しました。

#3

30年以上続く商品の、多様化するプラットフォームにあわせた進化と、ディープラーニングによる性能のジャンプアップ

私たちは、PCやスマートフォンをはじめとする、さまざまなデジタル機器で快適な日本語入力を提供するための取り組みを長年続けています。
各デバイスへの最適化とともに重要なテーマが変換精度の向上です。
変換エンジンにディープラーニングを応用し、従来の成長とは一線を画する劇的な性能向上を達成しました。

ものづくりを支えるテクノロジー TECHNOLOGY

これらはすべて、私たちのサービス・商品に登場する
技術・分野です。

Webサービス

Java, Spring, Play Framework, PostgreSQL, Redis, MongoDB, AWS, IDC, Vue.js, TypeScript, Sass

スマートフォン

iOS, Android, Swift, Objective-C,
Java, Kotlin

データ解析

Fluentd, Google BigQuery, Amazon Redshift, Google Analytics, Python, 統計, 機械学習

自然言語処理

形態素解析, 係り受け解析, 固有表現抽出,
情報抽出, 情報検索, レコメンド,
ディープラーニング, CRF, SVM, 確率・統計, Java, C++, Python

デスクトップ

C++, C#, Objective-C, .NET, OpenCV

分野・市場

EdTech, EC, SFA, BI, AdTech, HRTech, and NEW!

ジャストシステムの技術への取り組みを知る