価格 価格

価格

価格

ソフトウェアを一括導入される場合

医療機関や企業、官公庁・自治体、教育機関などでソフトウェアを複数導入される場合は、ライセンス製品「J-License」でのご購入をおすすめします。 J-Licenseとは、ソフトウェアの“使用する権利”を購入いただく方法です。より安価で、一括して管理や登録ができ、専用サポートサービスもご用意しています。

  • ライセンス製品をインストールして使用するためには、あわせて「インストールメディア」のご購入が必要です。

新規購入

JL-Standard 7,000円[税別]
JL-Excellent 6,000円[税別]
JL-Education 7,000円[税別]
JL-Government OPEN[オープン価格]

AAA優待*1

JL-Standard 5,000円[税別]
JL-Excellent 5,000円[税別]
JL-Education 4,000円[税別]
JL-Government OPEN[オープン価格]

年間*2

年間 3,000円[税別]

インストールメディア ※PDFマニュアル付

インストールメディア ※PDFマニュアル付 2,000円[税別]
  • *1J-Licenseに登録されたすべてのATOKユーザーを対象にバージョンアップ版をご提供するためのサービスです。
    本サービスでは、優待元に指定した製品の使用権はなくなります。
  • *2年間契約終了後は、使用権は消滅します。
    契約期間内は、常に最新バージョンを利用可能です。 許諾対象製品は、JL-Standardの許諾に準じます。 導入の最小単位は、5クライアント~です。