ATOK Medical 2 for Windows

ディープラーニング技術を応用した新変換エンジンを搭載

医療用語を含む大量のテキストをディープラーニング技術で解析したMedical専用ATOKディープコアエンジンを搭載。
医療用語を含んだ文書作成における誤変換を削減します。

電子カルテとスムーズに連携! 医療現場専用ATOK
辞書や設定のローミングを標準サポートし、より速く、より安定した入力環境を提供

医療現場に最適なATOKが進化! 「医学辞書2018 for ATOK」とあわせて使うことで、電子カルテをはじめとする病院情報システムなどで日本語をすばやく入力。Windowsで動作するソフトウェア/ システムでご利用いただけます。

入力時間を大幅削減
変換ミスを大幅削減

自分の入力環境を院内で持ち運びできるローミング機能も標準搭載

自分の学習した単語や設定した入力環境で診察室・医局の院内端末を利用できるのがプロファイルローミング。いまや医療現場では必須の機能となっています。
ATOK Medical 2は電子カルテと連携することで、このプロファイルローミングを実現できます。別途ライセンス費用はかかりません。

※電子カルテシステム側でのローミングツール呼び出しや検証が必要です。
ローミングツールではなくAPI による個別実装を希望される場合は、法人インフォメーションセンターへお問い合わせください。
 実装にあたっては「ATOK Medical 2」「ATOK Pro」または「ATOK CE」が必要です。
※「ATOK 2011」などATOK年号版では、ローミングをサポートしていません。

プロファイルローミングを全面サポート

ATOK Medical 2は、ローミングツールを製品として同梱し、標準サポートとしています。

ローミングツール

ユーザープロファイルのダウンロード、
アップロードとエラーチェック、
不正なユーザー辞書はアップロードしないなど
堅牢性を高めています。

exe形式

※本ツールは、電子カルテシステムのログイン・ログアウトに連動することを前提としています。
※電子カルテシステム側でのローミングツール呼び出しや検証が必要です。

管理者支援ツールも充実

システム管理者が行う導入作業や、ATOKプロパティ設定変更などのメンテナンス作業を支援するためのツールを搭載。管理者の負担を軽減します。

ローミングデータ作成ツール

ATOK旧バーションや、
MS-IMEデータの引き継ぎ支援

exe形式

ローミングデータ編集ツール

ファイルサーバーのユーザープロファイルデータを
一括して編集

exe形式

ローミングデータチェックツール

ファイルサーバーのユーザープロファイルデータを
一括して不正のチェック・リカバリ

exe形式

医療現場に特化したメニュー

ATOKのメニューを、医療現場でよく使われている2項目(単語登録、ローマ字/カナ・キー操作設定)に絞りました。利用者はメニューを探すわずかな時間も短縮できます。また、誤操作を少なくしシステム管理者のサポート工数も削減できます。

既存文書から専用辞書を自動で作成

医療関連のデータなどから、よく使う用語をATOKが自動で収集して辞書として登録。単語一つ一つを辞書登録する手間なく、すばやくミスのない入力を実現します。

ATOK Medical 2 for Windows

製品構成

  • 医療向け日本語入力システム「ATOK Medical 2 for Windows」
  • ATOK Pro集計ツール
  • ATOKダイレクト for Excel
  • JS PDF IFilter
  • ローミングデータ作成ツール
  • ローミングデータ編集ツール
  • ローミングデータチェックツール

動作環境

OS
  • Windows® 10
  • Windows 8.1
  • Windows 7(Service Pack 1以上)
  • Windows Server® 2016
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2008 R2(Service Pack 1以上)

≫ ジャストシステム製品のWindows 10 対応状況

  • ※各日本語版に対応しています。
  • ※32ビット(x86)/ 64ビット(x64)環境に対応しています。
  • ※Windows 10では、下記エディションで動作します。
    Home/ Pro/ Enterprise/ Education
CPU/メモリ

お使いのOSが推奨する環境以上

ハードディスク
必要容量
  • 480 MB以上
  • ※お使いのハードディスクのフォーマット形式や確保容量などにより、必要容量は異なります。
その他
  • CD-ROMドライブが必要です。

  • DOC、XLS、PPT、DOCX、XLSX、PPTX、PDFの各文書ファイルから学習するには、それぞれ対応するIFilterの32bit版がインストールされている必要があります。

  • 「JUSTオンラインアップデート for J-License」を利用するには、インターネット常時接続環境が必要です。

    • ※管理者による共有フォルダーを利用した運用を行う場合は、クライアントコンピューターのインターネット常時接続環境は不要です。
  • 「ATOK」「推測変換」は、株式会社ジャストシステムの登録商標です。

  • Microsoft、Windows、Windows Vista、Excelは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

  • その他記載された会社名、製品名等は、各社の登録商標もしくは商標、または弊社の商標です。

  • 記載された内容は、改良のため予告なく変更することがあります。

法人のお客様(ライセンス製品)

ソフトウェアを一括導入される場合

医療機関や企業、官公庁・自治体、教育機関などでソフトウェアを複数導入される場合は、ライセンス製品「J-License」でのご購入をおすすめします。 J-Licenseとは、ソフトウェアの“使用する権利”を購入いただく方法です。より安価で、一括して管理や登録ができ、専用サポートサービスもご用意しています。

  • ※ライセンス製品をインストールして使用するためには、あわせて「インストールメディア」のご購入が必要です。

ATOK Medical 2 for Windows

新規購入

JL-Standard 7,000[税別]
JL-Excellent 6,000[税別]
JL-Education 7,000[税別]
JL-Government OPEN[オープン価格]

AAA優待*1

JL-Standard 5,000[税別]
JL-Excellent 5,000[税別]
JL-Education 4,000[税別]
JL-Government OPEN[オープン価格]

年間*2

年間 3,000[税別]

インストールメディア ※PDFマニュアル付き

インストールメディア ※PDFマニュアル付き 2,000[税別]
  • *1 J-Licenseに登録されたすべてのATOKユーザー様対象。
    「AAA優待」にてATOK Medical 2をご購入いただいた場合、優待対象のATOKライセンスの登録はなくなります。
  • *2 年間契約終了後は、使用権は消滅します。
    契約期間内は、常に最新バージョンを利用可能です。 許諾対象製品は、JL-Standardの許諾に準じます。 導入の最小単位は、5クライアント~です。

個人のお客様(パッケージ製品)

個人のお客様は「ATOK for Windows」をご利用ください。詳しくはこちら