Ark SiteCommunication Arkアーキテクチャ
TOP 聞かせてArk 聞かせてスペシャル・結果発表


「聞かせてスペシャル・Arkサイト徹底アンケート」でいただいアンケート結果を発表!
(プレゼント当選者のみなさんにはメールにてご連絡させていただきます)


Java、XHTML、プラグインなどJust Arksを表現するキーワードについての印象を聞いてみました。
1.Java

2.XHTML

3.プラグイン

4.マルチリンガル



Java 63%
XHTML 26%
マルチリンガル 8%
プラグイン 3%
みなさんが最も関心があるキーワードの集計結果は左の通りでした。
1位は、「Java」。Java搭載携帯電話とWebサービスの普及が影響しているのか、といった印象です。


一太郎Ark(ワープロ) 52%
CalcArk(表計算) 33%
PrezArk(プレゼン) 13%
Aurora(オーロラ) 2%
1位は、やはり「一太郎Ark」。実用性が高くプラットフォームに依存しない新世代ワープロは人気が高いです。



Arkプロダクトについてみなさんから、多くのメッセージをお寄せいただきました。
そこからいくつかピックアップ、そして各開発担当よりご回答いたします。

Arkのソースを読むのはいろいろ発見があり、勉強になります。
コウジさん
これから発展しそうな技術を積極的に取り入れて常に先にいく姿勢に共感します。企業として核になる製品のオープンソース化。開発者の声など、自信がないとできないと思います。これからも新しい技術を追求し、標準化を目指してください。
○○さん
OS/2環境でも使用できるのが良い.オーロラの市販を熱望しております.
Tさん
担当より
 Just Arksは、OS/2上での動作保証はしておりませんが、 Java2が動作する環境であればほぼ問題なく動作します。 いろいろなOSが混在している作業環境では、特に、マルチプラットフォームのメリットが感じていただけるのではないかと思います。
Arkシリーズについての書籍による学習ができるようにしていただきたい。また、ヘルプについての一括印刷ができると、ありがたいです。
加納正英さん
担当より
 CalcArk/PrezArkのヘルプはHTMLベースのため、一括で印刷するのは難しいですが、 PDFでマニュアルもご用意しておりますので、こちらをご利用いただければと思います。
着眼点は非常に良いと思います。JAVAの上で動作する(?)ソフトなら機種の壁を破るのではないでしょうか?
勝又龍三さん
ワープロの機能を拡張してほしい。(一太郎やWordの文書がだいたい同じイメージで表示できるレベルまで...大変だと思いますが)また、Mac OS Xでの動作も安定するようにAppleに働きかけてほしい。
Toshi007さん
担当より
 Just Arksの開発コンセプトの1つに、コンパクトなサイズに納めるという目標がありました。 一太郎やWordの用に、たくさんの機能を搭載し、サイズが大きくなってしまうことは避けたいと考えています。 Macについては、是非動作保証環境として追加できるよう努力したいと考えております。
ちょっと重いのが難点かな?
にんじんさん
担当より
 ようやくハードウェア環境が、Javaアプリケーションを快適に動かせるスペックに達してきた感があります。 これからが本当のJavaの時代の到来だと思います。
 普段はLinuxを使っています。他の方が作成した一太郎文書を、Windowsを起動しなくても読み書きできるとありがたいです。トライアル版ではテキスト抽出しかできませんが、製品版では画像がどの程度見られるか、情報が欲しいです。
山田良透さん
 Arkの面白さは、マルチOSにあり、Web上でどのような環境でも相手とデータを遣り取り出来るようになるかも....という点にあり。データベースソフトの開発や、JavaScriptプラグインに期待。特に、PrezArkは、JavaScriptなど、プラグインによるインタラクティブなWebプレゼンが出来れば、Good。
kujiraさん
担当より
 おっしゃるとおり、マルチプラットフォーム対応と標準ファイル形式にXHTMLを採用した、という2点が大きなアピールポイントだと考えています。 是非これらのメリットを生かしてご活用いただければ幸いです。今後の開発の参考にさせていただきます。
Windowsで、特に仕事ではOfficeになるが(周りの環境、機能)、Linuxで遊ぶときにはまともなアプリケーションが他にはないので、便利に使っています。
seosoftさん

それでは最後に・・・

7割を超える方が、これからのArkプロダクトに、さらに注目!身の引き締まる思いです。
3割弱のあなたにも、新しい驚きを、Arkサイトからお届けしたいと思います。

たくさんのご回答、ありがとうございました!

TOP 聞かせてArk 聞かせてスペシャル・結果発表