ホーム製品・サービス > 日本語入力システム ATOK CE for Windows [U-PRESS対応版]

日本語入力システム ATOK CE for Windows [U-PRESS対応版]

Windows 7 対応 かしこい日本語 ATOK

発売日:2011年02月28日(月)

U-PRESS記号の入力がスムーズかつスピーディに!
入力環境の統制も可能

ATOK CE for Windowsが「U-PRESS環境」に対応。U-PRESS記号の入力がシームレスに行えるため、新聞社や放送局での記事原稿の作成や編集作業がより快適になります。

U-PRESS記号を含んだ文章も、ATOKの通常操作で入力できる

U-PRESS固有の記号を収めた「U-PRESS記号辞書」を搭載。U-PRESS固有コードが、通常の日本語入力と同じ操作で簡単に入力できます。
また、読みがわからないU-PRESS記号は、ATOKの文字パレットにある[漢字検索]や[記号・よく使う文字]から検索して入力することも可能です。

入力環境の統制が可能! 新しい常用漢字表にも対応した、法人向け最新版「ATOK CE」

インストール時に指定すれば、候補ウィンドウや単語登録・電子辞典など、ATOK側のUIで表示される文字のフォントをU-PRESS対応フォントに固定できます。指定したU-PRESS対応フォントが特定文字コードに相当する字形を持たない場合でも、別のフォントで補完して表示することがないよう抑制。利用者は常にU-PRESS対応フォントのみを使えます。

また、2010年11月30日に告示された新しい常用漢字表にも対応。スムーズな文章作成を支援します。

オプション製品を追加することで、記事作成を強力にバックアップ!

ATOK Business Solution 辞書配信システム」と「同 用語管理データベース」を追加することで、独自の外字フォントや表記ルールの辞書を配信したり、利用者がよく使う用語から辞書を作成して配信したりできます。