レッスン
 
ATOK講座タイトル画像

これを知っていたら自慢できるっていう隠しワザを教えて!

ATOK Homeには、「郵便番号辞書」が付いています。 100−0000 と入力してキーを押すと、「東京都千代田区」と、あっという間に住所が出てきます。もっとスゴいのは「カタカナ語英語辞書」。「さんきゅー」と入力してキーを押すと……ちょっとヒミツにしておきましょう。何が出てきましたか?
→メニューへ


ATOK Homeで困ったときには、どうしたらいいんでしょう?

「なぜ?なに?ボード」の「ジャストホーム2」に書き込みしてみてください。 島民の皆様が、いろいろ教えてくださることと思います。いろんなことを覚えたら、今度は困っている人に手をさしのべてあげてくださいね。
→メニューへ


「ほべりぐ」ってなんですか?

ATOK16は、関西弁に対応しています。もっともっと、いろんな地域の、いろんな言葉に対応しようという試みがおこなわれているのが「全国方言WEBほべりぐ」です。
ATOK16を使っていなくても、「方言」について考えたり話し合ったりするのは、とても楽しいですよ。ぜひ一度覗いてみてください。

「全国方言WEBほべりぐ」はこちら
→メニューへ


もっともっとATOKについて知りたいんですけど。

こんなWebページがありますので、読んでみてください。あなたもATOK博士になれること間違いなしです。
ATOK総合サイト http://www.justsystem.co.jp/atok/
サポートFAQ http://www.justsystem.co.jp/support/
ダウンロード http://www3.justsystem.co.jp/download/
→メニューへ


ATOK Homeでは物足りなくなってきたんですけど……

そんなあなたには、ATOK16がオススメです。Just MyShop(入会費、年会費不要)で販売中ですので、この機会に導入してみてはいかがでしょう?
→メニューへ


木下先生
日本語入力システムのこと、ATOKのこと、おわかりいただけましたか?快適な日本語入力には、ATOKがオススメです。
分からないことがあったら、「なぜ?なに?ボード」の「ジャストホーム2」に来てくださいねっ。お待ちしています。(^-^)



<< メニューへ 1 2 3

 
  TOP