特長1:検査のすべてをイラストや写真でわかりやすく解説
 特長2:ご家族の健康診断や人間ドックの検査結果も管理できる
 特長3:日常の健康管理に役立つ情報も、充実の詳しさです

2006年12月1日発売
ご購入はこちら
123

特長・機能紹介

動作環境・製品構成

価格・購入



関連製品

家庭の医学 わが家のお医者さん




※本製品は販売終了しました。
  (掲載情報は2012年06月時点のものです) 

特長1 検査のすべてをイラストや写真でわかりやすく解説
病院などで受けるさまざまな検査を、検査の目的や方法、注意事項などの項目でわかりやすく解説。検査に関する理解が深まります。
※項目:「検査の目的」「検査の方法」「検査を受ける時の注意」「許容できる範囲」「異常値の見方と病気」「異常と判断されたら」
■検査解説画面
拡大表示

特長2 ご家族の健康診断や人間ドックの検査結果も管理できる
マイヘルスデータでは健康診断や人間ドックの検査結果を、最大12回分入力・保存可能。グラフ化すれば検査値の変動がひと目でわかるため、長期的な健康管理に最適です。複数のユーザーを登録できるので、ご家族の健康管理にもお使いいただけます。
■マイヘルスデータ・データ表示画面
拡大表示
■マイヘルスデータ・グラフ表示画面
拡大表示

特長3 日常の健康管理に役立つ情報も、充実の詳しさです
体の部位別の簡単な健康チェック項目を解説した「セルフチェック」、そして、体に関する、あらゆる知識・情報を解説した「しくみと働き」を収録していますので、日常の健康管理に大変役立ちます。
■健康セルフチェック(舌・口腔)
拡大表示
■からだのしくみと働き(耳のしくみと働き)
拡大表示

特長4 その他にも検査をサポートする機能が満載です
【基礎知識】・・・検査を上手に受けるための基礎知識を収録。
【用語集】・・・検査で使われる専門用語を50音別で検索可能。
【単位記号】・・・検査で使用される単位記号の読み方・意味を収録。
※総監修 丸山 雅一 /(財)早期胃癌検診協会理事長/医学博士
■基礎知識(人間ドックの上手な選び方)
拡大表示

123


update : 2012.06.15