PRODUCTS
[ 製品情報 ] > [ ワープロ・日本語変換ソフト ] > [ Voice一太郎11 ]








音声ワードプロセッサ

Voice一太郎11



Voice一太郎11

声が文字に。
話題の音声入力ここに極まる!
わかりやすい操作性でスムーズに声が文字に!そんな音声ワープロできました。Voice一太郎11は、音声による入力効率と使いやすさを大幅バージョンアップ!はじめてでも、どんどん使いこなせます。その入力効率と使いやすさの秘密は、新搭載の「VocieATOK14」と「Voiceウィンドウ」。かしこい日本語変換と優れたインターフェイスにより音声入力、あるいは音声入力とキー入力の併用をスムーズに利用できます。

※本製品は出荷終了につき、販売店在庫限りとなります。
在庫の有無についてはお近くの販売店にお問い合わせください。


特長/機能紹介

実用度ケタ違い!
イイと感じる音声ワープロ。

Voice一太郎11は、「本当に使える音声ワープロ」を目指して、インターフェイスを一新しました。音声入力による機能を1つのウィンドウにまとめました。音声による文字入力と、音声によるワープロ編集操作とを、シートを切り替えて使うことができ、音声をフルに使える操作性を提供しています。


音声入力にベストな環境!
VoiceATOK14搭載。

「VoiceATOK14」は音声対応の日本語変換ソフトです。音声認識ソフトから受け取った文字情報を文脈を正しく判断して「ATOK14」そのままの賢さで、かな漢字変換します。もちろん、VoiceATOK14は一太郎以外のWindowsソフトからも利用できます。音声認識ソフトだけの場合よりもダイレクトに音声をさまざなアプリケーションで活用できて便利です。


最新の音声認識ソフト
IBM ViaVoice Pro V8 J-Edition搭載

日本アイ・ビー・エム社が開発した音声認識ソフト「ViaVoice Pro V8 J-Edition」を搭載しています。認識率のエラー率の改善や音声登録計算時間の50%短縮など、さらに実用的になった音声認識ソフトです。


音声入力をもっと快適に!
ヘッドセット型USBマイク付。

パソコン内部で発生するノイズに強く、取扱いに便利なUSBマイクが付いています。音声入力がより身近になりました。
*USBアダプタを使わずに、アナログマイクとして利用することもできます。


インターネットも音声で楽しむ。
「Voiceブラウザ」搭載。

キーワードを発声するだけで対応するホームページにジャンプする、音声対応のブラウザ「Voiceブラウザ」を搭載しています。Voiceブラウザは、読み上げできないリンク先には、「ナビマーク」が自動的に付き、ナビマークの番号を発声することでリンク先にジャンプできます。「進む」「戻る」などのブラウザの操作も音声で行えます。

価格
Voice一太郎11
 希望小売価格:28,000円(税別)
キャンパスキット
 希望小売価格:16,000円(税別)



Voice一太郎11

構成/動作環境
対応OS:
Windows(R) Millennium Edition
Windows(R) 98
Windows(R) 2000 Professional
※上記各OS日本語版に対応します
*Microsoft Internet Explorer 4.01 SP2以上が必要です。


Windows XP対応状況

構成/動作環境

関連製品
Voice拡張キット for 一太郎11/ATOK14
VoiceATOK14
一太郎11
ATOK14




*製品の仕様と記載された内容は、改良のため予告なく変更する場合があります。



update : 2004.04.05