感動かんたん!フォトムービー8ムービー作成ソフト

感動かんたん!フォトムービー8

フォトムービーの作り方

かんたんなのに素敵に仕上がる「感動かんたん!フォトムービー8」。
写真や動画を選んで、スタイルと音楽を選べば、感動ムービーが完成します。

面倒な操作はソフトにおまかせ。
最短2ステップで完成!

写真や動画を選ぶ
スタイルを選ぶ
完成!!
基本操作は、わずか2ステップ。

STEP 1
使いたい「写真」を選ぶ。

「ビデオ動画」も選べます。

STEP 2
作りたいフォトムービーのスタイル(演出効果)を選ぶ 。

スタイルは何度でも選び直せます。
音楽は推奨音楽が設定されています。また、好きな音楽を追加することも可能です。

基本は、この2ステップの操作だけで、フォトムービーが完成。

好みのスタイルを選ぶと、選んだ写真の明るさや動画の動きを分析し、雰囲気の合う多彩な写真切り替え効果を自動で設定。また、スタイルにマッチするオススメの音楽も自動でセレクトしてくれるので、驚くほどかんたんにフォトムービーを作れます。

お気に入りのCDから録音した曲もフォトムービーでも使えます。

スタイルとは

写真から写真への切り替え効果のほか、写真の背景や字幕などの動きが自動で設定されるものがスタイルです。写真の枚数や音楽の長さによって自動調整されます。

お手本ムービーを使えばもっとかんたん!

作り方のお手本として活用できる「サンプル」データ付き。ストーリーや構成を考えなくても、文字や写真を差し替えるだけでかんたんにフォトムービーを作れます。

ムービーの開始前、終了後に
空白画面を表示する

急な頭出しを防ぐために、動画の前後に5秒間の空白時間を挿入します。
DVDを再生機器に挿入して急に動画が再生されると、始めが切れて上映されてしまうことがあり、式場などでの上映では、動画の開始前と終了後に5秒程度の空白画面を設定した方が良いとされています。また、式場からそのように指定されることもあります。

ムービー開始前に5秒の空白画面を表示します
ムービー終了後に5秒の空白画面を表示します

メディアを選ぶだけでOK!
保存・公開もかんたん

ムービー出力

パソコンでの鑑賞用(WMV等)のほか、用途に応じてさまざまな形式に対応しています。

保存形式を選ぶと、保存した場合のファイル容量が表示されるため、容量が大きすぎる場合には時間を短くするなど、保存前に調整することができて便利です。

高画質ならHD

ブルーレイに最適なフォーマット対応!

パソコンのメモリや、ファイル容量に余裕のある場合は、最大1920×1080ピクセル/16:9のフルHD出力がおすすめ。大画面で迫力のムービーが楽しめます。

ブルーレイへの書き込みの場合は、対応したソフトが別途必要です。

HDの高画質画像は、対応したテレビ・プレーヤーなどの機器が必要です。

手軽なDVD

DVDに書き込めば、パソコンがなくても再生可能。見るときに便利な専用メニューも作成できます。パソコンのメモリに余裕がない場合や、画質にこだわらず記録としてムービーを残したい場合に便利です。

スマホ・タブレットへ

スマートフォンやタブレットなど、機器を選ぶだけで最適な形式で保存できます。いつでも持ち歩けば、移動中でも外出先でもお気に入りのフォトムービーが楽しめます。

Webで公開

「YouTube」や「Facebook」などインターネットに公開すれば、世界中の人に見てもらったり、見る人を限定して公開することも可能なので、遠く離れた家族や友人にも、見てもらえるようになります。

たったの2ステップで
感動的なムービーを作れる!

感動かんたん
フォトムービー8

TOP