ホーム製品・サービス > 一発!OCR Pro7

一発!OCR Pro7

発売日:2012年02月10日(金)

●本製品は2014年3月31日で販売を終了いたしました●

業界トップクラスの認識精度!
紙資料も一太郎へ一発変換!さまざまなソフトですぐに活用

スキャナで読み取った紙文書や画像形式の文書を一太郎、Excel、テキスト、PowerPoint、PDFなどの形式に変換できる「一発!OCR Pro7」。読み取り精度がさらに向上し、レイアウトの再現性もアップしました。約18万語の言語解析辞書、38ジャンル、約16万語の専門用語辞書を搭載し、マニュアルや論文など専門分野の原稿の認識に威力を発揮します。

OCRソフトを便利に活用

紙文書を電子化したい、画像形式の文書を編集できるデータに変換したい、といったときには、「一発!OCR Pro7」が便利です。さらに、年賀状や名刺をスキャナで読み取って住所録を作成したり、デジタルカメラで撮影した書類などの文字画像をテキストデータ化したりなど、紙文書に埋もれていた情報の再利用に役立ちます。

OCRソフトを便利に活用

OCRエンジンの精度がさらに向上、誤読率約3割削減!

OCRのエンジンをさらに強化し、文字認識精度が向上。誤読率が前バージョンより約3割 (*1) 削減され、読み込み精度が向上しました。これによって、あとから手動で修正する手間が減り、紙文書の電子化がさらに簡単になり、紙文書に埋もれていた情報の再利用に役立ちます。

  • *1 パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社調べ
  • ※「一発!OCR Pro7」にはABBYY社製の英語OCRエンジンは搭載しておりません。
  • ※文字認識において、原稿の状態、フォント、文字の大きさなどのさまざまな条件や操作上の設定によって、認識精度に差異が生じる場合があります。

●形状が類似している文字の認識精度アップ

形状が類似している文字の認識精度アップ

●下線付き文字の認識が可能

下線付き文字の認識が可能

一太郎連携で簡単に文書を編集

スキャンした紙文書や画像化されたデータなどをボタンひとつで簡単に一太郎ファイルへ変換できます。変換した一太郎ファイルは自由に編集できるので、取り込んだデータを利用し、スピーディに資料作成ができます。

一太郎連携で簡単に文書を編集

アイコンから簡単に一太郎ファイル形式を選択

初心者にもわかりやすい、「かんたんモード」搭載

「かんたんモード」ならパソコンが苦手な方でも安心のわかりやすい3ステップ操作。データ変換から活用まで手早く簡単にできます。

初心者にもわかりやすい、「かんたんモード」搭載

「入力」「認識」「保存」の3ステップで簡単操作

PDFファイルを他のデータに変換できる「PDFから一太郎!Plus」搭載

「PDFから一太郎!Plus」はPDFファイルをドラッグ&ドロップするだけで、一太郎や三四噤AWord、Excelなど指定したファイルに変換することができます。JPEGファイルも同様にドラッグ&ドロップするだけで指定したファイルに変換できます。

  • ※本機能はOCR技術を基にPDFファイルを画像化し文書に変換しています。この為、文書の認識やレイアウトの互換などを含め、OCRの変換精度に依存します。
PDFファイルを他のデータに変換できる「PDFから一太郎!Plus」搭載

ドラッグ&ドロップするだけで指定したファイルへ変換

充実の辞書機能

約18万語を収録した充実の言語解析辞書のほか、38ジャンル約16万語の専門用語辞書を標準装備し、専門書や論文などの認識に威力を発揮します。また、「一発!OCR Pro」固有の辞書類とは別にユーザーが自由に管理できるパターン辞書と単語辞書があります。

起動・動作スピードの高速化

アプリケーションの起動・動作スピードを改善。「一発!OCR Pro6」と比較し、起動時間は約13%に短縮(*1) 、一太郎、Excelファイルなどへの変換時間は約89%に短縮 (*1)。

  • *1 パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社調べ
起動・動作スピードの高速化

[検証環境]OS:Windows 7 Ultimate/CPU:Celeron M 1.8GHz/メモリー:2.5GB/
転送先アプリ:一太郎(*.jtd) ※白黒2値画像999ページ認識済みの状態から起動または転送

モバイル端末向けPDF作成機能を搭載

今までのPDFに比べ、画面が小さいモバイル端末(スマートフォンやタブレットなど)での閲覧に適したPDFを作成できます。

「モバイル用PDF設定」ダイアログで、各種設定ができます。

「モバイル用PDF設定」ダイアログで、各種設定ができます。

「.pdf(モバイル)」を選択することで転送・保存できます。

「.pdf(モバイル)」を選択することで転送・保存できます。

翻訳ソフト「翻訳ブレイン」との連携でOCR結果を出力

「一発!OCR Pro7」と日英・英日翻訳ソフト「翻訳ブレイン」がセットアップされている環境なら、「一発!OCR Pro7」の画面に、翻訳アイコンを表示。文字を認識したあと、「英→日」「日→英」へ、スピーディに翻訳することが可能です。

<連携製品>

  • 翻訳ブレイン3(2011年2月発売)
  • 翻訳ブレイン2(2009年2月発売)
  • 翻訳ブレイン (2007年2月発売)
  • ※「翻訳ブレイン 実用翻訳」「翻訳ブレイン 実用翻訳2」とは連携できません。

スキャナーとセットで使うと便利!「一太郎2012 承 スーパープレミアム」

「一太郎2012 承 スーパープレミアム」(2012年2月発売)には、携帯性にすぐれどこにでも持ち運んで使えるオリジナルデザインの「一太郎ハンディスキャナー」を搭載。スキャンしたデータはmicroSDに保存できます。
スーパープレミアムは、最新の一太噤AATOK、花子をはじめ、音声読み上げソフト「詠太2」や、美しく読みやすいと出版やデザイン界で定評のあるヒラギノフォントを新搭載。さらに、安全性と快適さを兼ね備えたメールソフト「Shuriken」や表計算・プレゼンテーションソフトも加えた最上位モデルです。