外部とのファイル共有を柔軟かつ安全に実現するクラウドサービス InternetDisk ASP(インターネットディスク エーエスピー)

 alt=プライバシーマーク  
オプションサービス 無料トライアル オンラインお見積もり お申し込み お問い合わせ
TOPへ
InternetDisk ASPとは
サービスの詳細について
オプションサービス
ワンタイム伝送機能
自動実行機能
共同編集機能
追加共有ディスク
ウイルスチェックサービス
アクセスログサービス
個人ディスク
InternetDisk ASPのセキュリティ
ご利用料金
導入事例
オンラインデモ
ご導入検討のための詳細情報
よくあるお問い合わせ
動作環境
 

共同編集機能

社外とも、まるでLAN環境のようにファイルを共同で編集することが可能に!

売上集計、生産計画など、表計算ソフトの同じシート中を複数の取引先や離散拠点との間で共同で編集し共有したい・・・。これまで安全性や柔軟性、コストの点からあきらめていた共同編集の環境が簡単に実現できます。あるメンバーが編集中の時は、他のメンバーは編集できなくすることができ、ファイルを複数のメンバーで整合性を保ちながら編集することができます(排他制御)。
共同編集機能の概念図

ファイルをダブルクリックするだけで起動・編集・書き戻しできる!

共同編集ファイルは、起動編集することができます。他のメンバーが編集中に編集しようとすると別のメンバーが編集中であるというメッセージ出て編集ができません(ファイルのロック)。共同編集ファイルは、編集内容を反映させInternetDisk ASPに書き戻すことができます。
共同編集設定されているファイルをダブルクリックするとファイルが起動し編集可能に
オンラインデモを見る

専用のツールだから誰でもわかりやすい!

共同編集機能を利用するには、専用のクライアントツール「ディスクマネージャ」を利用する必要があります。共同編集機能はオプションで提供しております。オプションをお申し込み完了後、共同編集機能がディスクマネージャにて利用できるようになります。
共同編集機を操作するディスクマネージャの画面
  • 共同編集の開始
    Write権限のあるメンバーは、ファイルを共同編集ファイルにする「共同編集の開始」を行うことができます。
  • 共同編集の確定
    共同編集を開始したメンバーは、共同編集ファイルへの上書きや編集ができない「共同編集の確定」を行うことができます。
  • 共同編集の終了
    共同編集を開始したメンバーは、共同編集ファイルを通常のファイルに戻す「共同編集の終了」を行うことができます。
  • 編集履歴
    メンバーの編集操作は編集履歴として記録され、共有メンバーが確認することができます。

ファイルアイコンに状態が表示されます(表計算ソフト 三四郎の例)

通常のファイルのアイコン 通常のファイル
ドラッグ&ドロップでダウンロードが可能。通常のディスクマネージャの機能も利用可。
共同編集状態のファイルのアイコン 共同編集状態のファイル
ダブルクリックでファイルの起動編集が可能。保存終了で編集内容を書き戻すことができる。
編集されているファイルのアイコン 編集され更新されているファイル
「+」印で、共有メンバーが編集を加えファイルが更新されたことを示す。
確定状態のファイルのアイコン 確定状態のファイル
編集を確定、共同編集ができない状態のファイル。上書きが禁止される。通常ファイルに戻すことができる。

共同編集開始の通知機能と編集時間の設定

共同編集設定開始通知メールの画面
共同編集を開始設定するメンバーは、共有メンバーに共同編集を開始することを通知できます。また、メンバーが1回あたりの編集可能な時間制限を設定することができます。

編集履歴と強制解除

更新情報として共同編集の編集履歴を管理できます。共同編集を開始設定したメンバーは、特定メンバーの共同編集状態を強制的に解除することが可能です。 共同編集の履歴画面
他のメンバーの妨げにならないよう編集時間の 長い
メンバーの 編集を強制的に解除することができる。
オンラインデモを見る
共同編集機能(オプション)をご利用いただく上での注意点
共同編集機能を利用するには、専用のクライアントツール「ディスクマネージャ」を利用する必要があります。
オプションをお申し込みになりますと、共同編集機能がディスクマネージャで利用できるようになります。
ディスクマネージャはインストールして利用する必要があります。
ディスクマネージャはWindows版のみのご提供となります。したがってMac環境などでは、上記ツールおよび共同編集機能をご利用いただくことはできません。
日本語環境以外で共同編集機能を利用する場合は、英語版ディスクマネージャが必要です。英語版ディスクマネージャはサポート対象外となります。あらかじめご了承ください。
Webビュー(ブラウザ)からは、共同編集ファイルおよび共同編集ファイルの存在する共有フォルダに対する操作はできません。
InternetDisk ASPを今すぐ使って、その効果をお試しいただける無料トライアルをご用意しています。是非お試しください。 無料トライアルへ
 
    ▲ページ先頭へ  
   
update:2010.6.21