アップデート情報 アップデート情報

アップデート情報

01外部システムとの連携を強化

JUST.SFAと外部システムとの連携を強化。
自社開発システムや基幹システムとの連携をよりスムーズに行うために、リクエスト数上限値の改善を行いました。
また、MAツールやコミュニケーションツール(チャット、メール等)との連携をスムーズに行うために、Webhook機能の改善を行っています。

大容量データ連携

自社開発システムや基幹システムなどの大容量データをJUST.SFAに反映させる場合は、バッチ処理連携ツール(コマンドラインツール)を利用することで実現できます。

リアルタイム同期

チャットやメールなどのコミュニケーションツールでリアルタイムな同期が必要なデータは、JUST.SFA APIとWebhookの機能により同期が可能になります。

02Excel連携の強化

JUST.SFAに蓄積されたデータや集計結果など、最大20パネル分の情報をExcelフォーマットに出力することができます。
会議資料や報告資料など、多様な階層を持つ複雑なExcelフォーマットにも対応。資料作成工数を大幅に削減できます。

機能の特長

  • 最大20パネル分のデータを1Excelファイルに抽出
  • あらかじめExcelのテンプレートを作成することで、定型的な会議資料の作成が短時間で完了

お問い合わせはこちら