バージョンアップ情報 バージョンアップ情報

バージョンアップ情報

01さまざまな「外部システムとの連携(API)」が可能に

JUST. SFAと、さまざまなクラウドサービスやグループウエア、基幹システムを連携できる「レコード操作 API 」を提供します。

たとえば、営業部門では精度の高い見込み客情報に基づいて効率よく営業活動を行え、マーケティング部門は、MA ツール上で常に最新の営業活動状況を把握しながら、マーケティング活動ができるようになります。

02運用開始前に画面設計や
構成変更を確認できる
「サンドボックス」を提供

構築後の画面や挙動、画面遷移を確認しながら、パネル配置やパネル間の連携、集計といった改修が行える開発環境「サンドボックス」を提供します。

本番環境とまったく同一に複製した「サンドボックス」でさまざまな画面設計や構成変更を試していただくことができます。

※オプション機能となるため、別途料金が必要です

03高い日本語処理技術を活かした
「名寄せ」を行うことができます

当社の強みである日本語処理技術を元にした、重複レコードを高精度に抽出できる機能と、レコードを統合できる機能を利用して、名寄せが行えるようになりました。

お問い合わせはこちら