ATOK for Androidを使える状態にする ATOK for Androidを使える状態にする

ATOK for Androidを使える状態にする

お使いのAndroid端末(スマートフォン、タブレット等)でATOKを使用するためには、

● Androidの「キーボードと入力方法」にATOKを追加する
●「入力方法の選択」からATOKへ切り替える

という2段階の設定が必要です。以下に詳細な手順をご案内いたします。

  • お使いの機種等によって画面、機能名が異なる場合があります。

Androidの「キーボードと入力方法」にATOKを追加する

1)お使いのAndroid端末のホーム画面またはアプリ一覧画面で[ATOK]をタップします。

2)「ATOKを使える状態にするには」をタップします。

3)「[言語とキーボード]を開く」をタップします。

4)[ATOK](※)をオンにします。
※お使いのアプリによって名称が異なります。

5)「注意」画面が表示される場合、[OK]をタップします。
これでATOKが入力方法(IME)として選択できる状態になります。

※ATOKは入力文字の収集はしておりません。ご安心ください。

「入力方法の選択」でATOKへ切り替える

6)「[入力方法の選択]を開く」をタップします。
※ATOKは入力文字の収集はしておりません。ご安心ください。

7)[ATOK](※)を選択します。
※お使いのアプリによって名称が異なります。

初回起動時のみ[使用許諾契約書]が表示されます。内容をご確認の上[同意する]をタップして進めてください(左)。
アプリのアップデートがあった後には、[更新内容]画面が表示されます。[OK]をタップして進めてください(右)。

8)[タップしてください]と表示された文字入力欄をタップするとATOKのソフトウェアキーボードが表示され、ATOKが使える状態になります。

ATOKの使い方について

ATOK for Androidの基本的な操作についてはこちらをご覧ください。

また、よくあるお問い合わせは「サポートFAQ 」をご覧ください。