ホーム製品・サービス日本語入力システム ATOK 2014 for Windows > 変換辞書&エンジンの強化

日本語入力システム ATOK 2014 for Windows

かしこい日本語 ATOK2WAYインストール

変わりゆく時代の"ことば"に対応
変換辞書・変換エンジンの強化・拡充

日常で使われる表現の強化のため、変換辞書や変換エンジンの強化・拡充を図りました。

変わりゆく世とともに、使用する言葉も変わる

変わりゆく世とともに、見聞きし使用する言葉も変わっていきます。

ATOKを使うユーザーの皆様とともに、進化を続けます。

  • ※"/" は文節区切り位置を表します。

カタカナ語の言い換えを提案

どんどん生まれるカタカナ語を、誰にでも伝わる言い方に変換できる機能を搭載しました。

人名・地名などで使われる異体字を区別する、IVS(異体字)に対応

異体字の一覧を見やすく表示して、文字の字形の違いを確認しながら入力することができます。

  • ※Windows 7以降の環境でお使いいただけます。
  • ※フォントによって利用できる異体字は異なります。

モード切替不要で、つぶやき・会話もスムーズに入力。

TwitterやFacebook、LINEなど、ソーシャルメディアの普及とともに、話すように気軽に言葉を入力する場面が増えています。

ATOK 2014はモード切替不要で、普段使いの言葉もスムーズに入力できます。

英語入力支援機能で、長い単語もミスなく楽々入力

ATOKの「英語入力モード」を使えば、英単語や英文の入力も楽々スムーズです。

●[英数]キーを押すだけで、英語もスラスラ「英語入力モード」

  • ※[Shift]キー+英字入力でも同様に英語入力モードに切り替わります。

●長い単語も、少ないキータッチで入力できる

数文字の入力で、英単語の候補を推測して提示。

文字入力するたびに候補が絞り込まれていくので、 長い単語も少ないキータッチで入力できます。

●次の入力を推測して、候補を次々提示

品詞や表記の連接情報を統計的に処理して、次の入力を推測。候補を先回りして提示します。

●入力しながら、スペルチェック

入力中の単語やフレーズ(複数の単語)にスペルチェックを行います。

訂正候補を選べば、ATOKが指摘した理由を確認できます。

思い出せない英単語も日本語から変換できる

●うっかり忘れた英単語は、日本語でローマ字入力

英語のスペルが出てこない・・・そんなときでも、日本語をローマ字入力すれば、ATOKが英単語に変換してくれます。

●日本語から英語への変換も

日本語入力中でも、[スペース]キーを押せば、日本語から英単語に変換できます。