製品情報
Shuriken Pro4 [Corporate Edition]


製品概要

動作環境

価格


Shuriken Pro4 [Corporate Edition] 管理ツール

迷惑メールを高精度に判別。ウィルス対策も強化して、法人ニーズに応えるビジネスメール環境を構築!
Shuriken Pro4【Corporate Edition】

その強いウィルス耐性により、メールセキュリティを強化したい多くの法人ユーザーに選ばれているメールソフト「Shuriken」。
アドレス帳やメールボックスの暗号化による情報漏えい対策に加え、最近大きな問題となっている迷惑メールを、メール本文の内容から判別・仕分けできる「学習型迷惑メールフィルター」を新たに搭載しました。
また、セキュリティ・ポリシー向上に役立つオプション製品として、管理ツールもご用意しています。 
※本製品は法人向けライセンス製品です。


※本製品は販売終了しました。最新バージョンはこちら。
 (掲載情報は2007年3月時点のものです)


製品概要
各項目へジャンプ
●迷惑メールを即座に判断
そんなご要望を解決します
よく送られてくる特定のアドレスからのメールはいらない。
似た内容の迷惑メールを、本文を開く前に選別したい。

「Shuriken」の学習型迷惑メールフィルターは、高度な日本語形態素解析技術を採用したことにより、差出人のアドレスや見出しだけでなく、本文の内容から迷惑メールと判別することができます。学習が進めば進むほど、フィルターの精度が向上するので、迷惑メールの特徴的な言葉を的確に抽出するようになります。そのため、面倒な条件設定をしていなくても、同じような内容の迷惑メールは読まずに自動的に取り除かれるようになり、日々のメール業務が円滑になります。また、英語の迷惑メールも学習することができます。

学習型迷惑メールフィルターの設定方法

Shuriken Pro4 /R.2の画面拡大表示
●ウィルス対策を強化
そんなご要望を解決します
ウィルスメール対策をさらに強化できないか?アドレス帳からの情報漏えいを防ぎたい。

HTMLメールを表示する際、独自のビューアメカニズムを採用しているため、Internet Explorerのセキュリティホールを利用したウィルスに感染することはまずありません。さらに、テキスト形式以外のファイルを開かない設定で添付ファイルからのウィルス感染も未然に防ぐことができます。また、アドレス帳やメールボックスを暗号化することで、情報漏えい対策も強化できます。
▲添付ファイルからのウィルス感染を防ぐ
●メールデータを定期的に自動保存
そんなご要望を解決します
電子メール保存の義務化にあらかじめ対応しておきたい。誤操操作や不慮の事故によるメール消失リスクを軽減させたい。

定期バックアップの設定
自動バックアップ設定画面 メールフォルダ、アドレス帳、各種設定など、バックアップ対象を詳細に指定できるようになります。また、定期的な自動バックアップにも対応し、不慮の事故によるデータの消失リスクを軽減します。
▲[定期バックアップの設定]日次/週次/月次、差分、バックアップ先指定などの設定が可能
●SSL通信で安全に送受信
そんなご要望を解決します
社外ネットワーク経由からの通信をセキュアにしたい。社内のメール通信を暗号化してセキュアに保ちたい。

Shuriken Pro4とメールサーバー間の通信をSSLを使って暗号化する機能に対応しました。そのため、外出先からのメール確認、送信のニーズに応えることができ、社内業務だけでなく、社外のお客様に対する素早い対応を可能にします。
SMTP over SSL メールサーバー
※POP3/IMAP4/SMTP/LDAP over SSLに対応。ご利用にはサーバーもこれらに対応している必要があります。
SMTP over SSL 暗号化通信 メール本文/パスワード POP over SSL
●他メールソフトからの乗り替えも安心
そんなご要望を解決します
使用しているメールソフトから、データを簡単に移行したい。

「Shuriken」なら、Outlook Expressなど今お使いのメールソフトから、今までやり取りしたメールやアドレス帳データを [3ステップ] で簡単に引き継げるので、スムーズにメールソフトを乗り替えることができます。
Step1 Shurikenをインストールする
Step2 メール変換ツールを起動する

「Shurikenメール変換ツール」なら、今までやり取りしたデータを簡単に引き継ぐことができます。また、Shurikenで対応していないメールソフトでも、メールデータやアドレスデータをCSV形式に変換(エクスポート)すれば、Shurikenで取り込み(インポート)できます。

対応メールソフト・Outlook Express 5.0以上・Netscape Messenger4.x・Becky! Internet Mail 1.25・EUDORA PROVer4.1/4.0.2/3.0.3・Microsoft Internet Mail・Netscape Navigator 3
Step3 データのコピー先フォルダを選択して[変換開始]する

たったこれだけでShurikenへの乗り替え完了!です。

必要に応じて、移行元のフォルダを選択することが可能です。
Outlook Express 6.0からであれば、仕分け設定の取り込みも可能です。
Shuriken メール変換ツール
●その他にも…
ToDoバンク機能により、「後で送信する」「後で読む」などの大事なスケジュールを忘れずに告知。
メールのステータス(To/Cc/Bcc)がアイコンで表示、すぐわかる。

逐次検索(検索+次検索)ができ、絞込検索は、対象フォルダを複数指定できる。

海外とのメール交換がスムーズにできる。

書いたメールのスペルチェックができる。
*一太郎11以降、またはATOK14以降のある環境でお使いいただけます。


VeriSign Secured VeriSign Securedロゴは、日本ベリサインより発行される個人用電子証明書の利用が可能であることを示します。VeriSign Securedロゴはベリサインセキュアシールプログラムにて提供されます。


ページTOPへ

update :2007.02.06

SMTP over SSL 迷惑メールを即座に判断 ウィルス対策を強化 メールデータを自動保存 SSL通信で安全に送受信 他メールソフトからの乗り替えも安心