特長1:国内最高水準の精度を誇る翻訳エンジンを搭載
特長2:「翻訳メモリ」機能で自分のスタイルに合った翻訳が可能
特長3:一太郎やATOKを利用しながら、翻訳が可能
その他の特長を見る
発売日
1234

特長・機能紹介

動作環境・製品構成

ご購入前のお問い合わせ

価格・購入



 
※本製品は販売終了しました。最新バージョンはこちら。
 (掲載情報は2009年2月時点のものです)

特長1 国内最高水準の精度を誇る翻訳エンジンを搭載
国内最高水準の精度を誇る翻訳エンジンを搭載し、専門家も満足して利用できる精度の高い翻訳を実現します。文章の構文を解析し、より的確な翻訳結果を得られます。基本辞書には、専門用語辞書を加え、総数270万語の翻訳辞書を装備しています。参照辞書として「ジーニアス英和/和英辞典」を標準搭載しています。
翻訳辞書登録語数
  英語→日本語 日本語→英語
基本語辞書 1,050,000語 1,240,000語
専門語
辞書
コンピュータ
用語
119,000語 141,000語
ビジネス
用語
76,000語 74,000語
総登録語数 2,700,000語
英文→和文 翻訳例
英語の原文 You have saved me a disappointment.
従来の翻訳ソフト あなたは私に失望を節約させました
翻訳ブレイン あなたのおかげで、私は失望しないで済みました
※従来の訳は動詞「save」の意味を文脈から外れて解釈することがありました。
和文→英文 翻訳例
日本語の原文 十分な栄養は必要だが、食べ過ぎは健康に良くない
従来の翻訳ソフト Overeating is not healthily good although sufficient nutrition is required.
翻訳ブレイン Enough nourishment is necessary,but overeating is not good for health.
※従来の訳は「健康に」を「健康的に」と副詞に解釈することがありました。

特長2 「翻訳メモリ」機能で自分のスタイルに合った翻訳が可能
プロの翻訳家も愛用する高速・大容量の「翻訳メモリ」機能を搭載しています。翻訳メモリに「原文」と「訳文」をセットで登録しておけば、新たに原文と一致する文章を見つけ出した際、翻訳メモリから「自分が登録した訳文」を呼び出します。この機能によって「自分の好みの訳」が行えるようになり、使い込むほどになじんできます。
拡大表示

翻訳メモリ機能の一例
<原文>Chapter 3 has more information about this.
上記の一般的な訳「第3章には、これに関する詳細な情報がある」 を
「第3章でこれについて詳しく説明します」と訳したい場合
翻訳メモリが
ない場合
翻訳された内容を、自ら毎回修正する必要があります。
翻訳メモリが
ある場合

翻訳メモリの機能である文型一致の設定を使って「原文」と「自分好みの訳」を登録以降は、同じパターンの文章が出てきた場合、一般的な訳ではなく登録した形で訳せます。


特長3 一太郎やATOKを利用しながら、翻訳が可能
一太郎2007、Shuriken 2007、Shuriken Pro4に英日・日英翻訳をプラスするアドイン機能を搭載しています。一太郎で作成した文書を、ボタンひとつで翻訳できます。単純に、文字だけの文章を変換するのではなく、一太郎でレイアウトされた文書そのままに翻訳が可能です。Shuriken 2007、Shuriken Pro4では、メール内のテキストをボタンひとつで翻訳。英文メールのやり取りもスムーズに行えます。プライベートでもビジネスでも、さまざまなシーンで活用できます。
■一太郎の文書をそのまま翻訳
一太郎の文書レイアウトそのままに、翻訳が可能。


拡大表示

■入力しながら翻訳できるATOK連携
短い英文を書くときなどは、ATOKで入力しながらの翻訳が手軽で便利。


拡大表示

特長4 ユーザー辞書の登録・辞書の学習機能を搭載
ATOKの自動学習のように、翻訳ブレインでも選択した訳語を自動的に記憶し、次回の翻訳に活かすことができます。辞書に目的の訳語がない場合には、ユーザー辞書へ登録することが可能です。

1234


update : 2009.02.06