PRODUCTS
[ 製品情報 ] > [ Java・XML・Linux ] > [ ATOK X for Linux ]








日本語変換ソフト

ATOK X for Linux



ATOK X for Linux

ATOK XがLinuxの使いやすさを変えた。
Linuxユーザー待望の高機能ATOK。
様々なユーティリティを実装した高機能ATOKの登場で、Linuxの使いやすさが大きくアップ。高い変換効率はもちろん、ATOKパレットや候補ウィンドウなど、WindowsやMacintosh環境で使い慣れた操作感が、そのままLinux環境で実現します。本格的に使えるLinux環境を、ATOKでぜひご体感ください。



本製品は出荷を終了いたしました。最新バージョンはこちら

(掲載情報は2004年12月時点のものです)


特長/機能紹介

使いやすいATOKのユーザーインタフェースを、Linux環境で実現
Linuxの世界で標準的なGUI部品であるGTKを採用し、WindowsやMacintosh環境に近い外観と操作性を実現。定評あるATOKのユーザーインターフェースが、そのままLinux環境でも使えます。


新世代の標準IMプロトコルの採用
日本語変換の新世代標準プロトコルとして開発された「IIIMP」を採用。従来のXimpの上位互換として動作します。今後のプラットフォームの変化に対応できる拡張性と柔軟性を備えています。


SuperATOKエンジンで高めた変換効率
高度な日本語処理技術の結晶、Super ATOKエンジンを搭載。文脈情報から同音語を適切に変換する[文脈解析変換]は、「それ」「その」などの指示詞にも対応。


入力ミスも自動的に修正[JAC]
ローマ字入力時のアルファベットの入力ミスや、カナ入力時の濁点・半濁点などの入力ミスを、ATOKが自動的に修正し、正しい変換をおこないます。


入力の履歴をそのまま使える[省入力]機能
ATOK Xでは、先頭のいくつかの文字を入力して、Tabキーを押すと、これまでの入力履歴から、一致する文字列を候補として掲示。入力をよりスムーズにおこなえます。


入力を支援する豊富なツールを用意
漢字の読みや部首/画数などから、漢字の検索が自由にできる[文字パレット]や、単語の登録や削除を一覧で確認しながらできる辞書ユーティリティなどを装備しています。

価格
希望小売価格:9,800円(税別)



ATOK X for Linux

構成/動作環境
対応OS:Linux
kernel 2.0.0以上
glibc 2.0以上
gtk+ 1.2.0以上
XFree86 3.3.3.1以上

動作環境
 

▼セットアップ
X Window 起動時にATOK X のクライアントを自動起動させる方法(ディストリビューション別設定例)
 

▼バンドル製品の詳細は各ディストリビューターのサイトへ
Laser5 Linux
Turbo Linux
オモイカネ株式会社
株式会社テンアートニ
サン・マイクロシステムズ株式会社




*製品の仕様と記載された内容は、改良のため予告なく変更する場合があります。



update : 2004.12.22