ホーム製品・サービスブログ記事作成・管理ソフト xfy Blog Editor > 複数のブログも一括管理

複数のブログも一括管理

xfy Blog Editorは、複数のブログを運営しているブロガーに使っていただきたいブログツール。作成したブログ記事をパソコン内(ローカル)に保存することで、さまざまなメリットが生まれます。

複数のサービス、複数のブログも一括管理

xfy Blog Editorでは、複数のブログサービス、複数のブログもまとめて管理。過去に別のブログで書いた記事を再利用することも、一つの記事を複数のブログにアップすることも、ドラッグ&ドロップのカンタン操作でOKです。

  • ※LE無償版では、登録できるブログサービスは3つまでとなっています。
ブログ名一覧のツリー画面

複数のブログの記事を、一括で検索できる!

ブログ記事の内容は、タイトルだけではわかりづらい場合が多いです。「前に、●●●について書いたけど、いつだけ?どこだっけ?」「●●●については、何回ぐらい書いたっけ?」というときに便利な機能が一括検索機能です。
xfy Blog Editorは、作成したブログ記事などのデータをパソコン内に保存するので、ブログサービスの垣根を越えて、複数ブログで公開している記事の内容を一括で検索することができます。また、最新版では検索結果一覧画面にソート機能(並べ替え機能)を追加しました。「タイトル」「投稿日時」「ブログ名」などの項目で並べ替えが可能となり、より使い勝手を向上させました。

  • ※この機能は、LE無償版ではお使いいただけません。
検索画面

「ATOK」というキーワードで、複数のブログを一括検索した結果画面


パソコン内に全ブログ記事をバックアップ!だから安心、便利

xfy Blog Editorは、ブログ記事をパソコン内に保存しているため、いざというときのバックアップとしても使えるので安心です。また、ブログサービスを変更する際も、保存している記事をアップロードするだけなので手間がかかりません。

●ブログ記事内の画像を含めて、インポート/エクスポートが可能

今回のバージョンアップでは、ブログ記事内の画像も含めて、インポート/エクスポートが可能になりました。パソコンを買い換えたとき、別のパソコンでxfy Blog Editorを使うとき、OSを再インストールするときなどに役立ちます。

  • ※この機能は、LE無償版ではお使いいただけません。

アップロードファイルの履歴をしっかりと管理

写真やファイルのアップロード履歴を管理する機能を新しく搭載しました。ブログ記事作成の際には、過去にアップロードした写真やファイルの再利用がカンタンにできるようになります。

  • ※この機能は、LE無償版ではお使いいただけません。
アップロード履歴管理画面

アップロード履歴管理画面

多数のブログサービスに正式対応

xfy Blog Editorは多くのブログサービスでお使いいただけます。最新版では、MovableType4.2、goo、so-netにも対応。さらに多くの方にお使いいただけるようになりました。
また、xfy コミュニティでは、ユーザーのみなさまからの書き込みも含めて、対応ブログサービスなどの最新情報をご確認いただけます。

  • ココログ
  • Seesaaブログ
  • FC2ブログ
  • ブログ人
  • ヤプログ! *1
  • JUGEM *2
  • ドリコムブログ
  • アメーバブログ *2、*3
  • livedoorブログ *2、*5
  • ジャストシステムブログ
  • TypePad
  • WordPress/WordPress.com
  • Movable Type 4.2x/4.1x/4.0x/3.17x/3.2x/3.3x *4
  • goo ブログ *6
  • So-net blog(ブログ) *7

ブログシステムに依存した動作については保証外になります。主なものとして以下のような制限があります。

  • *1 飾りのついた記事の取得が正しく行われない場合があります。
  • *2 追記を記述することができません。
  • *3 カテゴリーは設定できません。
  • *4 カテゴリーは階層構造の設定はできません。
  • *5 カテゴリーを複数設定できません。
  • *6 ジャンルを設定することはできません。
  • *7 共通テーマを設定することはできません。