アプリ(無料)のダウンロードはこちら

更新しやすいインターフェースや、電波が届かないエリアでも作業内容を保持するといった、特に移動中の作業に着目した無料アプリです。ホームページ・ビルダーのユーザーはもちろん、そうでない方でもWordPressをご利用であれば、どなたでもお使いいただけます。

空き時間を利用してサクサク更新

端末内にインストールされたアプリなので、どのような環境でも起動して編集が行えます。
通信状況の悪い場所でも保存しておいて、あとから投稿することができます。投稿済み記事と未投稿記事をひと目で判断できるようになっているため、更新した記事を見失うことがないので安心です。

スピード重視の記事更新にも最適

スマホから更新できるので、スピード感が必要となることが多いWordPressサイトの更新に最適です。
人気製品の記者発表会で発信された情報や写真を、会場からいち早くサイトに掲載すれば、そのスピード感から注目を集め、アクセス数もアップします。
また、偶然遭遇した面白いイベントの情報、その場に居合わせなければ得られない情報など、とにかく誰よりも早く得た情報を、その場で即更新するツールとして、「hpb pad for WordPress」は重宝します。

複数人による更新で、情報の幅と質が向上

「hpb pad for WordPress」を参加ユーザーや担当者全員がインストールしておけば、手分けして記事の更新を行えるため、ボリュームが多くても質の高いコンテンツをすばやく更新できるようになります。
たとえば、専門的な情報をさまざまな場所から集めて更新するというような場合、あるユーザーは図書館から、あるユーザーは海外から、というように作業が進められます。
また、参加者全員に閲覧権限のみを付与することで、会員制のSNSのような使い方も可能です。

カスタム投稿、カスタムタクソノミーに対応

「hpb pad for WordPress」は、独自の投稿タイプを作成して投稿できる「カスタム投稿タイプ」と、
各投稿をさらに分類する「カスタムタクソノミー」に対応しています。
カスタム投稿から投稿した記事は、投稿タイプごとに分けて表示し、タクソノミーによる分類もツリー状に表示するので、視覚的に見やすく混乱することもありません。現時点で、カスタム投稿、カスタムタクソノミーに対応したWordPressアプリは、「hpb pad for WordPress」だけです。

無料・オープンソース・日本語環境対応

「hpb pad for WordPress」は、ホームページ・ビルダーのユーザーのみならず、WordPressをご利用の方全てにお使いいただけます。
ジャストシステムがオープンソースプロジェクトの「WordPress for iOS/Android」をベースとして作成し、ソースをすべて公開します。
また、日本語環境での利用が前提で作られていますので、英語が苦手な方でも安心してお使いいただけます。

※最新の仕様については、ダウンロード先ページをご覧ください。

アプリ(無料)のダウンロードはこちら

  • appStore
  • Googleplay
ページの先頭へ