ページヘッダーイメージ

表現力・語彙力アップの頼れる相棒。
知りたいとき、すぐに使える。

多くの方にご愛用いただいている、入力しながらことばが調べられる「ATOK連携電子辞典」シリーズ。プレミアムには新搭載の『岩波国語辞典 for ATOK』『明鏡ことわざ成句使い方辞典 for ATOK』『大修館四字熟語辞典 for ATOK』を加えた、合計5つの辞典を収録しています。「ATOKイミクル」を使えば、文章を読んでいる最中も辞典を利用できます。

ATOKプレミアム搭載辞典

入力、変換中にことばの意味を確かめたいときは、Endキーで検索

文章を見ているときにことばの意味を確かめたいときは、範囲選択をしてCtrlキー2回で検索

『岩波国語辞典 for ATOK』

現代日本語の拠りどころとなる国語辞典を新搭載。
ことばの意味の根幹をしっかりおさえた解説が特長です。

初版刊行以来、半世紀以上にわたって多くの方から信頼されてきた『岩波国語辞典 第七版 新版』を初搭載。
一時的な流行や不安定な誤用にはとらわれず、日本語全体の大きな変化の流れから、うつろうことばの今を解説。
一つ一つのことばの意味の根幹をしっかりおさえた、現代日本語のまさに標準となる辞典です。
類義語を使い分ける、敬語を正しく使うなど、日常的にことばをきちんと使いこなすために役に立つ情報が充実しています。

『岩波国語辞典 for ATOK』

多様な表現に役立つ関連語が充実

類義語や関連語を多数掲載。リンクをたどって意味や用法を確認しながら、より適切な表現を探せます。

「いし」の例

「いし」の例

「まかせる」の例

「まかせる」の例

正しい敬語の使い方を丁寧に解説

間違いやすい敬語の使い方について、時代の変遷や背景とともに詳しく解説しています。

「いただく」の例

「いただく」の例

「せる」の例

「せる」の例

副詞などの使い方を分かりやすく表示

副詞を使うとき、「に」がつくのか「と」がつくのか一目瞭然。さらに学校文法では習わない、「の」がついて体言を修飾すること(「すんでの事」)、「だ」がついて述語にもなること(「喜びもひとしおだ」)などもしっかり解説しています。

「すんで」

「すんで」の例

「ぐずぐず」

「ぐずぐず」の例

"語感"的情報も満載

日本語の特徴であるオノマトペ(擬音語・擬態語)。その微妙な語感(=語のニュアンス)の差まで解説しています。微妙な語感の差を使い分けることで、より表現が豊かになります。

「うろうろ」と「うろちょろ」の例

「うろうろ」
「うろうろ」の例
「うろちょろ」
「うろちょろ」の例

「ふわっと」と「ふわふわ」の例

「ふわっと」
「「ふわっと」の例
「ふわふわ」
「ふわふわ」の例

うつろうことばの今を解説

時代により変わっていくことばの意味だけでなく、使い始めの時期にも言及。また、同じようなことばの違いも明確に説明しています。

同じようなことばの違いを明確に説明

同じようなことばの違い「自主」のサンプル

意味の移り変わりもくわしく解説

意味の移り変わり「募金」のサンプル

使い始めの時期にも言及

使い始めの時期「舞い上がる」のサンプル

見出し語

65,000

収録

『明鏡ことわざ成句使い方辞典 for ATOK』

正しい/間違いが一目で分かる、ことわざ成句辞典を初搭載。
豊富な用例で使いどころがはっきりわかります。

ベストセラー『問題な日本語』の編著者による、ことわざ成句辞典。
意味や語源、故事・出典だけでなく、実際の使い方を豊富な用例とともに詳しく解説しています。さまざまな場面にあわせ、どのように活用するかがはっきりわかるので、自信をもってことわざ成句が使えます。
また、うっかり間違って覚えてしまっていたり、うろ覚えだったり、正しいことばが分からなくても大丈夫。誤った言い回し、分類やキーワードからも調べることができます。

『明鏡ことわざ成句使い方辞典 for ATOK』

使い方を詳しく解説

[使い方]欄で意味と使い方を詳しく解説。
類書最多の約9000用例は、文学作品からの実例も豊富に収録。引いて調べるだけでなく、読んで楽しめる辞典です。

使い方を詳しく解説

「芸は身を助く」
「芸は身を助く」の例

文学作品の実例も収録

「活を入れる」
「活を入れる」の例

誤用も徹底解説

[誤用]欄で実際によく見られる誤用について解説。語句や表記の間違いだけでなく、語句・表記は正しいけれど使い方が間違っているものを約1000の誤用例文で紹介。どこがおかしいのか、どうして間違っているのかがわかります。
また、間違った言い回しからも調べられます。

[誤用]欄で実際によく見られる誤用を解説

[誤用]欄で実際によく見られる誤用を解説「堪忍袋の緒が切れる」の例

誤用からも正しいことばを検索できます

「ぶつぎをよぶ」と入力して検索
「ぶつぎをよぶ」と入力して検索
「○物議をかもす」をクリック
「○物議をかもす」をクリック
「○物議をかもす」の詳しい情報が表示される
「○物議をかもす」の詳しい情報が表示される

類表現で語彙力アップ

類表現や、関連することばへのリンクが豊富なので、1つのことばをきっかけに多彩な表現が見つかります。また、ことわざ・成句が思い浮かばない場合でも、「慎重な」「努力する」といったキーワードから探すこともできます。

類語へのリンクも豊富

「馬脚を露す」と入力して検索
「馬脚を露す」と入力して検索
「馬(うま・ま・ば)」を使う成句をクリック
「馬(うま・ま・ば)」を使う成句をクリック
「馬(うま・ま・ば)」を使う成句の詳しい情報が表示される
「馬(うま・ま・ば)」を使う成句の詳しい情報が表示される
「身を砕く」と入力して検索
「身を砕く」と入力して検索
「身(み・しん)」を使う成句をクリック
「身(み・しん)」を使う成句をクリック
「身(み・しん)」を使う成句の詳しい情報が表示される
「身(み・しん)」を使う成句の詳しい情報が表示される

キーワードからことわざを検索できます

「努力する」
「努力する」の例

語源・出典をきっちりと説明

[出典]欄で語源や出典をきっちりと説明。書き下し文とその訳もできるだけ掲げ、難しい故事もわかりやすく紹介しています

一を聞いて十を知る
「一を聞いて十を知る」
無用の用
「無用の用」

ことわざ成句

2,300

収録

例文

10,000

収録

『大修館四字熟語辞典 for ATOK』

豊富な用例を収録した“使える”四字熟語辞典を初搭載。
漢字の意味までさかのぼって丁寧に解説します。

近現代の日本語の文章に確実な用例がある四字熟語を抽出し、実際の文章表現に直接役に立つものだけを精選した”使える”四字熟語辞典です。
もととなる一字一字の漢字の意味までさかのぼって丁寧に解説。間違いやすい漢字や読み方、実際に用いる場合の注意点など、さまざまな情報も収録しています。また、著名な作家・学者・評論家・ジャーナリスト等が実際に用いた豊富な用例は、効果的な使い方のヒントとなります。
分類からも探すことができ、活用の幅が大きく広がります。

『大修館四字熟語辞典 for ATOK』

わかりやすい解説と用例

意味解説では、もとになる二字熟語や、一字一字の漢字の意味までていねいに解説。そのほか、漢籍の出典、間違いやすい漢字や読み方への注意などさまざまな情報も記載。近現代の著名な作家が実際に用いた用例も豊富に収録され、現代の使い方がわかります。

意味だけでなく、もととなる熟語や漢字についても解説

熟語のもととなった漢籍の出典を掲載

近現代の著名な作家による実例を収録

類義語で語彙力アップ

[類義語]や[分類]から、似た意味を持つ四字熟語を簡単に探せるので、それぞれの解説を見比べて、適切な四字熟語を選べます。また、四字熟語が思い浮かばなくても、「努力する」といったキーワードから探すこともできます。

「泰然自若」と入力して検索
「泰然自若」と入力して検索
「生活-落ち着いた」をクリック
「生活-落ち着いた」をクリック
「〔分類〕生活-落ち着いた」の詳しい情報が表示される
「〔分類〕生活-落ち着いた」の詳しい情報が表示される
「二人三脚」と入力して検索
「二人三脚」と入力して検索
「人間関係-協力する」をクリック
「人間関係-協力する」をクリック
「〔分類〕人間関係-協力する」の詳しい情報が表示される
「〔分類〕人間関係-協力する」の詳しい情報が表示される

2,650

項目収録

『ジーニアス英和辞典 第5版』

使いやすさと詳しい解説に定評あり。
ネイティブスピーカーによる音声も収録しています

selfie(セルフィー・自撮り写真)、textwalking(歩きスマホ)などのインターネットや新しいライフスタイルに関わる語を中心に、新語・新語義を多数追加した、約10万5000項目を収録。定評ある語法解説から根幹部分である語義・用例まで、最新の語法研究の成果を踏まえ、具体的にわかりやすく解説しています。

『ジーニアス英和辞典 第5版』

語法に強い。使いやすさ向上、音声も充実

基本名詞のコロケーションをまとめた「コロケーション+欄」、前置詞の意味の全体像がイメージしやすい概念図・展開図、多義語から目的の語義が見つけやすくなる「語義インデックス」も新設されています。また、派生語・変化形にも対応した音声は、約10万語に倍増。米国人ナレーターの音声でネイティブな発音を確認できます。見出し語を登録した省入力データも搭載しているので、正確で素早く英単語を入力できます。

cosmos
hard

項目収録

105,000

項目

ネイティブスピーカーによる音声

10万語

収録

『ジーニアス和英辞典 第3版』

ふだん使いの日本語を
自然な英文で表現できます。

「自然な日本語を自然な英語に」というコンセプトのもと、用例を質量ともに大増強。語法に関する記述や注記などで英語表現の使い方を丁寧に示しています。新語も多数収録し、間違って使いやすいカタカナ語に注意を喚起したほか、日常よく使う日本語の言い回しを網羅しました。また、日本語の読みから英語に変換できる辞書も搭載しているので、英単語を思い出せないときに重宝します。

『ジーニアス和英辞典 第3版』

日本語から英語へ。使い分けも確実にわかる

「学習する」を訳すとき、learnとstudyでは意味も使い分けも異なります。[使い分け]欄はしっかりとした解説。例文も豊富です。

学習する
アフターサービス

8.3

項目収録

日本語入力システムATOK 2017 for Windows

TOP