ATOK 2016 for Windows日本語入力システム

ページヘッダーイメージ

あなたの「知りたい」に応えます
気になることばはその場で検索

文章を読んでいてふと気になったり疑問に感じることばがあったら、どうしていますか。
ATOK 2016の「ATOKイミクル」を使えば、その場でササッとことばの意味を調べることができます。

読んでいるときも
気になることばをササッと検索!
「ATOKイミクル」

入力・変換中に辞典が参照でき、多くの方にご愛用いただいている電子辞典検索機能。
ATOK 2016では、文章を読んでいるときにも手軽に使える新アプリ「ATOKイミクル」を搭載しました。
これまで入力・変換中に使っていた辞典が、読んでいるときにも使えるようになり、活用の場面が一気に広がります。

操作は簡単。気になる単語をざっくり範囲指定して、Ctrlキーを2回(*1)押すだけ。
ブラウザーやWord、Excelを使っていて、気になることばがあったとき、その場で辞典を呼び出してポップアップ表示します。
コンパクトに表示するので、文章を読みながら知りたいことばをささっと調べるのに最適です。

*1キーは変更可能です。

ブラウザーからすぐに呼び出せる

気になる単語を指定して、「Ctrl」を二回押したときの辞書がポップアップされたときの例

画面は、ATOK 2016 for Windows [プレミアム]に同梱のATOK連携電子辞典を組み合わせた使用例です。

辞典を検索するには、ATOK連携電子辞典が必要です。すでにお持ちのATOK連携電子辞典もお使いいただけます。

ATOK 2016に収録している辞典

範囲がざっくりでも、終止形でなくても検索できる

範囲指定された文字列をATOKが解析。不要と判断した部分を取り除いたり、終止形になおしたりしてから辞典を検索します。

範囲指定がざっくりでも検索できる

範囲指定がざっくりでも検索できる画面サンプル

助動詞などいろいろついていても検索できる

助動詞などいろいろついていても検索できる画面サンプル

英語が現在形以外でも検索できる

英語が現在形以外でも検索できる画面サンプル
入力、変換中に調べたい場合は、Endキーで検索
変換中に気になる単語調べたい場合のサンプル画面:いちごいちえ

日本語入力システム
ATOK 2016 for Windows

TOP