ホーム製品・サービス日本語入力システム ATOK 2015 for Windows

日本語入力システム ATOK 2015 for Windows

ATOK(エイトック)とは?

ATOK(エイトック)の意味は「Advanced Technology Of Kana-Kanji transfer」。このアルファベットの頭文字をとって、「ATOK」と名付けられました。
快適な日本語入力・変換を実現する、定評のある日本語入力システムです。

とにかく“かしこく”一発変換!

ATOKなら文章の流れに応じて、「内蔵」と「内臓」、「脅威」と「驚異」などの同音異義語を変換し分け、長文や話し言葉もかしこく変換。誤変換のイライラがなくなり、入力がスムーズになります。

”強力な先読み”で入力が格段ラクに!

スマートフォンや携帯電話のように先頭の数文字を入力するだけで候補を次々と提示します。使えば使うほど精度が上がり、入力が格段ラクになります。

ミスを先回りして指摘してくれる!

間違って覚えてしまっている読み方や慣用句も、ATOKが指摘し適切な候補を提示してくれます。恥ずかしいミスが減り、自然と適切な表現が身につきます。

日付の入力もラク!

日付を入力するとき、「日にちは合っていたのに曜日を間違えた」というのはよくあること。
ATOKなら「きょう」と入力するだけで、その日付に曜日付きで変換できます。西暦だけでなく和暦にも対応しています。

英単語もスイスイ入力!

スペルをうろ覚えの英単語も、日本語やカタカナ語(単語の読み)を入力すれば英単語に変換できます。

ぴったりの表現が見つかる!

「もっとよい表現はないかな・・?」そんなときに、似た表現や類義語を提示してくれるので、適切な表現が見つかります。

タッチでも、タイプでも。あらゆるシーンの入力に役立つ!

パソコンやスマートフォン、タブレット、さまざまなデバイスに、快適な日本語入力を提供するATOK。
Windows 8.1/8のタッチキーボードにもピッタリの操作性で、入力が快適で楽しくなります。

速い!アクセルモード搭載

パソコンの性能に応じて、ATOKの設定を自動的に最適化するアクセルモードを搭載しています。
起動時や、辞書・省入力データへのアクセス時の高速化を実現します。

的確な先読みで、長文作成も強力アシスト。最新のATOK

最新のATOKは今まで通りの使い方で、今まで以上の快適さをご提供します。
推測変換や略称の変換など、ATOKの基本である「変換」機能を中心にパワーアップ。
新しい使い方を覚える必要はほとんどありません。さりげなく、きめ細やかに、快適な入力をサポートします。

入力を先回りして表示「推測フォロー変換」

従来のATOKは、単語を確定しないで入力を続けると推測候補が消えていましたが、新しいATOKでは長文入力中の推測候補の表示を継続。好きなタイミングで推測候補を確定できるため、自分のペースを乱さず快適に入力できます。

イメージに近いことばが簡単に見つかる「類語ファインダー」

意味の似たことばを探せる連想変換の機能が「類語ファインダー」として生まれ変わりました。
一覧性が向上し、ニュアンスの異なることばも横断して探すことができます。

5万項目収録!類語ファインダーが大幅にパワーアップ
「三省堂類語新辞典 for ATOK」

イメージにぴったりの言葉が探せる類語辞典。5 万項目余を収録しており、ATOK 2015の新機能「類語ファインダー」が大幅にパワーアップします。

略称も適切に変換

正式名称と略称の関係性を認識。初めて入力する略称でも、正式名称の入力後であれば、文脈に沿って適切に変換します。

10万語収録!理工学、法律経済、人文科学の専門用語辞書を新搭載

理工学・法律経済・人文科学などの専門用語を追加し、10万語をカバー。専門性の高い文書もスラスラ書くことができます。

「三国(サンコク)」なら見つかる!入力しながら言葉の意味や用例を調べられる「三省堂国語辞典 for ATOK」

「胸にすとんと落ちる」解説で定評のある「三国(サンコク)」こと「三省堂国語辞典」の最新版。
大好評の「ATOK連携電子辞典シリーズ」に加わりました。

思い出せないことばをATOKが教えてくれる!
「ATOKナントカ変換サービス」

のどまで出かかっているのに思い出せないことば。「なんとか」のあとに続けて入力すると、後半が一致する候補が表示されます。

今すぐお試しください!

「ATOKナントカ変換サービス」が利用できる
「ATOKナントカ変換 期間限定 体験版」を公開中!
2015年1月13日まで