株式会社ジャストシステムは、すべての学習がタブレットで完結する、クラウド型通信教育「スマイルゼミ 小学生コース」を、2020年度から実施となる新学習指導要領に対応させ、大幅リニューアルします。
 具体的には、全会員に「プログラミング」講座を、2018年3月から追加費用なく提供します※1。また、以前から全会員に配信している「英語」を、2018年4月より新学習指導要領に対応した内容に改訂します※1。追加受講できるオプション講座「英語プレミアム」は小中一貫のカリキュラムに編成し直し、英検2級までのコースを自由に選択できるようになります。

 新学習指導要領による小学校教育の大きな変更点は、「プログラミング教育の必修化」と「英語教育の充実」です。また、2020年度から導入される「大学入学共通テスト」(仮)では、英語は民間試験の活用が検討されており、現在の小学生は、大学受験に向けて、今後、対策が必要となります。
 こういった状況を踏まえ、新学習指導要領の2018年度からの先行実施を前に、「プログラミング」講座を新規開講し、「英語」カリキュラムと教材の大幅強化をはかりました。

一人で取り組め、教科の学びも深まる「プログラミング」講座

 新学習指導要領がプログラミング的思考の要素として求める「課題解決のための手順を論理的に考える力」を養うために開発した、ソフトウエア会社ならではのオリジナル教材です。コーディングではなく、授業で習った内容を活用しながら「プログラミング」を体験することで、教科の理解を深めつつ、最適解を論理的に導き出す思考力を身につけます。

「プログラミング」体験を通して、教科の学びを深め、プログラミング的思考を育成

 授業で習った内容を別の角度から考えたり、教科をまたいで複合的に知識を活用したりしながら「プログラミング」に取り組むことで、教科の理解を深めます。また、試行錯誤しながら、より良い解決方法を考え、探し出すことで、プログラミング的思考を養います。

タブレットだけで、一人で「プログラミング」を学び進められる

 何の準備も必要なく、タブレットだけで学べるよう設計しています。「チュートリアル」で考え方を学んだ後、「問題」に取り組みます。分からない場合には「ヒント」で解決の方向性を手厚く示すので、一人でも無理なく学習を進められます。

受験で有利になる英語力を、着実に習得する「英語」講座

 現在の英語力や目標に合わせて柔軟に講座の追加や選択が行える、小中一貫のカリキュラムに変更します。授業対策はもちろん、受験で有利になる英語力を無理なく習得できます。

全会員に毎月配信する「英語」が、新学習指導要領対応に

 1、2年生は3年生からの必修化に備えてオリジナル教材、3年生以降は新学習指導要領対応の教材を毎月配信します。ネイティブの発音に触れ体感して「学ぶ」、ゲーム性のある教材で楽しみながら「反復」、習熟度を確認する「定着」を繰り返し、「聞く・話す・読む・書く」の4技能をバランスよく養います。

オプション講座「英語プレミアム」は、英検2級まで狙える小中一貫カリキュラムに

 より多くの英語に触れ、4技能をさらに高めたい小学生向けの「HOP」「STEP」※2に加えて、小中学生の共通カリキュラム「英検 5〜2級」※3のコースを提供します。自身の英語力や目標にあわせて柔軟に選択できます。
 「英検5〜2級」の「通常学習モード」では、該当級の内容をステップアップ形式で学びます。試験1カ月前になると、オーダーメイド型の「直前対策モード」も表示されます。模擬試験結果をもとに合格ラインとのギャップを判定し、一人ひとりの英語力にあわせて生成した弱点補強対策と、頻出問題の徹底トレーニングを配信します。

※1「英語」「プログラミング」講座ともに、全会員に対して配信しますが、教材は学年に合わせた内容となります。

※2「スマイルゼミ 小学生コース」の会費に加えて、別途会費が必要です。12カ月一括払いの場合、1カ月あたりの会費は680円(税別)です。

※3従来の「スマイルゼミ 小学生コース」の「英語プレミアム JUMP」と、「スマイルゼミ 中学生コース」の「英語プレミアム [先取り英検]」を統合し、新たに「英検 5〜2級」として提供します。小中学生ともに、自身の英語力や受検する英検の級に合わせて、受講する級を選べます。「スマイルゼミ 小学生コース」「スマイルゼミ 中学生コース」の会費に加えて、別途会費が必要です。12カ月一括払いの場合、1カ月あたりの会費は2,980円(税別)です。
 この改訂に伴い、「スマイルゼミ 中学生コース」の「英語プレミアム [先取り英検]」を受講中の会員は、2018年4月時点で取り組んでいる級(STAGE)のLesson 9が配信された翌月に、自動的に「英検 5〜2級」に切り替わります。
 従来、「英語プレミアム [先取り英検]」では、英検4級から準2級までの対応だったところを、5級から2級までに拡充します。





【スマイルゼミ 小学生コース プログラミング】

概要


新規開講月

2018年3月

申し込みの必要なく、「スマイルゼミ」会員には通常会費内の教材として「プログラミング」を配信します。

教材配信月

3月、7月、12月の年3回

対象者

「スマイルゼミ 小学生コース」会員全員

「標準クラス」「発展クラス」会員ともに、同じ教材を配信します。

「プログラミング」のみの受講はできません。

会費

「スマイルゼミ 小学生コース」会費内に含まれます。追加費用は発生しません。

特長


新学習指導要領に対応し、教科の学びが深まる、バリエーションに富んだ教材

 習った内容を別の角度から考えてみたり、複数の知識を組み合わせたりして取り組むことで、教科の理解が深まる「プログラミング」教材を、学校での授業内容に合わせて配信します。
 具体的には、「水のかさ」をテーマとした講座では、キャラクターを動かして水槽に必要量の水を入れる手順を考えることでプログラミング的思考を養いつつ、試行錯誤しながら水量を調整する過程で、算数「水のかさ」の理解を深めます。「リサイクル工場」をテーマとした講座では、条件分岐というプログラミング的要素に加えて、「磁石」「電気」といった理科や「ゴミの分別」という社会で習う内容を複合的に考えていきます。音楽や家庭科も、曲や料理法は手順や構造が基礎となって成立していることを学んでいきます。

小学生のうちに身につけたい、プログラミング的思考を育む

 技術の移り変わりが早いプログラミングについて、特定のプログラム言語が書けるようになることに主眼を置くのではなく、「プログラミング」を体験しながら、試行錯誤しつつ、より良い解決方法を探し出す経験をすることで、プログラミング的思考を鍛えていきます。方法や答えは一つではなく、工夫の余地があることを理解しつつ、課題解決のための手順を考える力や、手順のエラー原因や無駄を探し出し、どのように改善すれば意図したとおりの動きに近づくのかを論理的に導き出せる力を養います。

タブレットだけで何の準備もいらず、一人でも学習可能

 「スマイルゼミ」のコンセプトである「一人で学習を進められる」はそのままに、何かを準備する必要なく、タブレットだけで自宅にいながら十分に学べるよう設計しています。各講座は 「チュートリアル」で考え方を学んだ後、「問題」、さらに「チャレンジ問題」に取り組む3部構成で、分からない場合には「ヒント」でしっかりフォローするので、プログラミングを習ったことがなくても自分一人で無理なく学び進めることができます。
 じっくりと取り組めるように学校の長期休暇時に年3回配信します。

ジャストシステムのプログラマーが開発したオリジナル教材

 「スマイルゼミ」をはじめ、当社ソフトウエア製品の開発に長らく携わってきたプログラマー陣が、小学生のうちに身につけてほしい力は何かという観点から考え、「スマイルゼミ」専用に開発したオリジナル教材です。

【スマイルゼミ 小学生コース 英語】

概要


新教材の配信開始日

2018年4月1日(日)

対象者
「英語」「スマイルゼミ 小学生コース」会員全員
オプション講座
「英語プレミアム」
「スマイルゼミ 小学生コース」会員のうち、希望者
新教材の配信開始日

2018年4月1日(日)

会費
「英語」 「スマイルゼミ 小学生コース」の会費の中に含まれます。
オプション講座
「英語プレミアム」※1
「HOP」「STEP」 680円(税別)
「英検 5〜2級」 2,980円(税別)

※112カ月一括払いをした場合の1カ月あたりの会費です。

教材配信月

「英語」「英語プレミアム」ともに、毎月

毎月の配信講座数※2
「英語」 4〜5講座
オプション講座
「英語プレミアム」
「HOP」「STEP」 7〜8講座
「英検 5〜2級」 6〜10講座

※2講座によっては、受講するたびに出題内容が変わり、何度でも反復学習が行えます。



特長


目標や英語力に合わせて柔軟に選べ、英検2級合格まで目指せるカリキュラム

 全会員に配信する「英語」では、2020年度から全面実施され、2018年度から先行実施される新学習指導要領に対応した学年別の教材を配信します。
 「英語」に加えて、追加受講できるオプション講座「英語プレミアム」では、ネイティブの発音により多く触れて慣れ親しむレベルから、英検2級合格を狙うレベルまで自由に選べます。「英語プレミアム」受講により、「英語」だけに比べて、年間の英語学習量を2倍にすることができます。

新学習指導要領に対応し、4技能をバランスよく学べる「英語」

 全会員に配信する「英語」では、「聞く・話す・読む・書く」の4技能をバランスよく習得していきます。音声を吸収する時期、文字に親しむ時期など、それぞれのスキル習得に最適な時期に合わせたカリキュラムです。会話や単語を聞いて体感しながら英語の音をインプットする「学ぶ」、自ら取り組みたくなるゲーム性のある教材で楽しみながら英語を身につける「反復」、毎月の最後に学習内容の理解度を確認する「定着」を繰り返し、しっかりとした英語の土台を作っていきます。
 英語が必修となる3年生からは新学習指導要領に対応した教材、小学1、2年生は必修化に備えるための「スマイルゼミ」オリジナル教材を配信します。

さらに上の英語力を習得し、受験対策も行えるオプション講座「英語プレミアム」

 「英語プレミアム」では、ネイティブの発音にたくさん触れて慣れ親しむ「HOP」、フォニックス学習を用いて、さらに上の「聞く・話す・読む・書く」力を身につけるための「STEP」、英検5級から2級の合格を目指す「英検 5〜2級」のコースを提供します。

ネイティブの発音に多く触れ、慣れ親しむ「HOP」

 英語で聞く体験型の絵本や歌など、楽しみながら繰り返し英語に触れる機会を増やすための教材を提供します。早い段階からネイティブの発音を多く聞くことで、リスニング力の向上や発音の上達を目指します。教材配信期間は2年間で、小学1、2年生向きです。

フォニックス学習で、さらに上の4技能を身につける「STEP」

 フォニックス学習に取り組み、中学英語につながる英語力を習得します。音から文字、文字から音を推測し、「聞く・話す・読む・書く」ことができる力を身につけます。教材配信期間は2年間で、小学3年生以上の受講を想定しています。

早めのスタートで、受験を有利に進める「英検 5〜2級」

 「英検 5〜2級」は、「スマイルゼミ 中学生コース」との小中一貫カリキュラムとして提供します。自身の英語力に合わせて、受講する級を選べます。

・4技能を育てる日々の学習のための「通常学習モード」

 通常時は「基本レベル」「標準レベル」「英検レベル」と3段階の問題を、一人ひとりの英語力に合わせてステップアップ形式で配信します。各級ともに12レッスンの構成で、レッスン1〜5では該当級の文法を一通り学習し、レッスン6〜12では合格率を高めるためのスパイラル学習をしていきます。英検に頻出する問題を網羅しています。英検に合格した場合は、翌月から違う級の教材に切り替えが可能です。

・合格ラインとのギャップを埋めるオーダーメイド型「直前対策モード」

 英検試験日1カ月前から、毎月のレッスンに加えて、オーダーメイド型「直前対策モード」も表示されます。一次試験対策として、本番と同じ形式の模擬試験を実施し、その結果から苦手を判定して、合格ラインとのギャップを埋める弱点補強対策と、過去問分析による頻出問題の徹底トレーニングを提供します。また、二次試験対策として配信する面接対策では、面接の流れや出題方法を動画で疑似体験しながら学習できます。




「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。