ホーム製品・サービス > プレミアム辞書・辞典パック2010 for ATOK

プレミアム辞書・辞典パック2010 for ATOK

2008年(1〜12月)の年間販売数量ベース、「図鑑/辞典/辞書」ジャンルで1位。(全国の有力家電量販店販売実績を集計する GfK Japan調べ) かしこい日本語 ATOK

発売日:2010年02月05日(金)

●本製品は販売終了いたしました。(掲載情報は、2011年2月時点のものです)
 最新版の製品情報は、こちらをご覧ください。

価値ある知識、情報をさらに豊富に。
言葉の可能性を広げる、信頼の辞書・辞典をワンパッケージに。

ATOKによる入力・変換を、多方面からサポートする辞書・辞典類をセットにしたお得なパッケージです。日本語はもちろん英語にも強い辞書・辞典パックとしてさらにパワーアップしました。最新のコンテンツ・データにより言葉の確認がよりスムーズに。文章作成をかしこく便利に行うことができるパッケージです。

辞典を活用しやすく 部分一致検索機能

画面左下の部分一致検索ボタンを押すだけで、単語が他の見出し語に含まれている場合も検索できるので、豊富な語彙にスムーズにアクセスすることができるようになりました。

頼りになる国語辞典、英和辞典、和英辞典を搭載
明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典 /R.3 for ATOK [部分一致検索対応版]

● 明鏡国語辞典

ニュアンスの違いにこだわった語釈など、現代の言葉の用法にも踏み込んだ「明鏡国語辞典」で、自然と日本語の知識が身につきます。また、書籍版にはない類語情報も収録しているので、表現の幅も広がります。

明鏡国語辞典

● ジーニアス英和辞典 第4版

『ジーニアス英和辞典 第4版』は学習辞典としての使いやすさを追求し、現代英語に合わせた幅広いジャンルの新語・新語義や、実態に即した適切な用例を多数収録した実用的な辞書です。「語法のジーニアス」ならではの詳しい語法解説やイラストで、英語をより深く理解できます。ネイティブの発音を約50,000語収録しているので、発音記号だけでは分かりづらい単語も、発音を聞いて正しく覚えることができます。

ジーニアス英和辞典 第4版

● ジーニアス和英辞書 第2版

和英辞典の中に英和辞典なみ情報を組み込んだハイブリッド方式なので、和英辞典で探した英単語の語法情報を調べるためにさらに英和辞典で検索するという煩わしさがありません。カタカナ語や新語、日本的な事物や表現なども多数収録、日本人が区別しづらい類語の使い分けも詳しく説明しているので、英作文にも重宝します。

ジーニアス和英辞書 第2版
  • ※「明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典 /R.3 for ATOK [部分一致検索対応版]」は、単体版を部分一致検索に対応させたものです。

ATOKの英語入力支援機能をフル活用できる!
ロングマン英英/英和辞典 for ATOK [部分一致検索対応版]を搭載

世界中で信頼されている『ロングマン現代英英辞典 4訂増補版』と『ロングマン英和辞典』が、ATOK連携電子辞典となりました。ロングマン英英/英和辞典 for ATOK [部分一致検索対応版]は実践的な英語に定評があり、ビジネスシーンなどでの英文作成シーンで活躍する信頼の辞書です。場面に合わせた的確な英文表現をサポートします。

ロングマン英英/英和辞典 for ATOK [部分一致検索対応版]

● ロングマン現代英英辞典 4訂増補版

ATOK 2010 for Windowsに搭載された英語入力支援機能との連携でスムーズな英文入力が可能になるだけでなく、コーパスからの豊富な8万8,000の例文、コロケーション(連語)情報を多数搭載。生きた英語をATOKからスムーズに利用できます。

ロングマン現代英英辞典

● ロングマン英和辞典

大規模英語コーパスから、ネイティブ・スピーカーが厳選した多数の例文や連語を収録。日本語訳はすべて「ロングマン現代日本語コーパス」に基づいて編集され、英語のニュアンスを正確に伝える分かりやすい日本語が使われています。
特に日本人が多用しがちなフォーマルな語に対しては、より典型的に実際に使われる表現が提示されるので、自然な英語らしい英語が分かります。

  • ※「ロングマン英英/英和辞典 for ATOK [部分一致検索対応版]」は、単体版を部分一致検索に対応させたものです。

正確な企業名の入力を支援する
最新版の「会社四季報 企業名変換辞書 for ATOK」

東洋経済新報社発行の『会社四季報』に掲載されている企業情報から、文書作成に役立つ情報を収録しています。上場企業の企業名をうろ覚えでも、この辞書があれば的確に入力・変換することができます。さらに、その企業の情報を表示しサッと参照することも可能です。

  • ※東洋経済新報社『会社四季報 2010年1集』の上場企業名を収録しています。
四季報