ホーム製品・サービス日本語ワードプロセッサ 一太郎2009 > Wordとの互換精度がさらに向上

日本語ワードプロセッサ 一太郎2009

2WAYインストール 「BCN AWARD 10年連続受賞」ワープロ・エディタソフト部門最優秀賞 一太郎は売り上げNo.1 2008年(1〜12月)の年間販売数量ベース、「ワープロ」ジャンルで1位。 (全国の有力家電量販店販売実績を集計する GfK Japan調べ) オフィスソフト「JUST Suite 2009」に入っています かしこい日本語 ATOK

特長
Wordとの互換精度がさらに向上

「一太郎2009」では、Wordとの文書互換性が飛躍的に向上しています。Word互換罫線枠や個条書き、用紙マージン領域への行付き枠や作図対応など具体的な部分を含め、総合的に互換精度がアップしています。そのほか、UTF-8テキストファイルへの対応や、差込ファイルとしてExcel 2007形式のファイルに対応するなど、他形式ファイルへの対応強化を図っています。

Word互換罫線枠の互換性が向上

Word形式(.doc)だけでなく、Word 2007形式(.docx)でもWord互換罫線枠への変換に対応しました。また、罫線表の線種もより正確に変換されるようになりました。

Word2007

個条書きなど他のWord文書互換精度も向上

個条書きデータや余白に配置された枠や作図データにも対応し、Wordとの互換精度がさらに向上しました。

一太郎2009

UTF-8テキストファイルの読み込み・保存が可能に

UTF-8でエンコードされたテキストファイルの読み込み・保存に対応。他の人から送られてきたUTF-8ファイルをそのまま一太郎で開き、UTF-8のテキストファイルとして保存できます。

差込ファイルがExcel 2007形式に対応

タック印刷などに利用する差込ファイルとして、Excel 2007形式のファイルに対応しました。