特長 罫線表などの再現精度をアップ。Word文書の読み込みをさらに強化

UPWord形式文書との互換精度を向上

「一太郎2008」ではMicrosoft Word形式(.doc)文書の読み込み・保存の互換精度が、さらに向上しました。特に罫線表を使った文書の変換が強化され、元のWord文書の複雑なレイアウトの再現精度が高まりました。
セル内の文字の組み方や行揃えの設定も再現性が高まり、Word形式の文書もスムーズにやりとりできます。

罫線の再現性が高まりました
拡大表示

Wordの罫線表のセル内で設定されている文字の組み方や行揃えにも対応しました

NEW最新のWord 2007にも対応

Microsoft Word2007形式(*.docx)文書の読み込みにも対応し、最新のWord文書も読み込めます。

最新のWord文書も読み込める
拡大表示

Word 2007形式(.docx)文書の読み込みにも対応!

OpenDocument互換精度向上

OpenDocument形式との互換精度も向上し、画像枠、オブジェクト枠、レイアウト枠のスタイルや飾り、図形、ふりがななどのデータも変換できるようになりました。

BACK 「フェーズタブ」でシーンに応じた
スムーズな文書作成が可能に
お客様の声にお応えした機能強化 NEXT

update :2009.02.06