記事Report

ホワイトペーパーwhitepaper

BIツールの導入をご検討中の方に役立つ「ホワイトペーパー」を無料で提供しております。
成功事例や失敗事例、活用方法などをわかりやすく紹介しています。ぜひ参考にしてください。
さまざまなBIツールの機能比較はこちらもぜひご覧ください。

経営会議で分析レポートがベタぼめ!その部門が用いた秘策とは?

経営会議で分析レポートがベタぼめ!
その部門が用いた秘策とは?

本来、経営会議では、あらかじめ立てられた経営計画や販売目標などに対して、達成度や実績を対比させることで、的確な経営判断を下し、ビジネスの活性化や企業体質の改善を図るのが主な目的だ。そのため、それぞれの業務部門では、迅速に分析レポートをまとめて、“最新の情報を、より分かりやすいかたち”で提出することが求められる。

しかし、実際には、漫然とExcelで通り一遍の集計を行うだけで精一杯で、コメントなどは毎回ほとんどコピペというケースも多々あるのでは?

A社もかつてはそうだった。しかし、ビジネス状況が厳しくなる中で、ついに定例報告のレポートに対する社長の不満が爆発!各部門ともに改善策を求められ、ほとんどの部門ではやむなく残業を増やすなどして対応したものの、かんじんのレポートの品質は一朝一夕に変わるはずもなく…。しかし、第2営業部だけは「分かりやすい!早い!しかも、新たな分析要求にもその場で素早く対応してくれるとは!」と社長がベタぼめ。なぜ、そこまで差がついたのか。その秘策とは?

※本ホワイトペーパーは、キーマンズネットに掲載された記事を再構成したものです。

DOWNLOAD

Actionista!をさらに詳しく

Actionista!の魅力的な機能をたっぷりご紹介。

詳細資料ダウンロード