BIリサーチ BIリサーチ

BIリサーチ

BIツール満足度調査【2019年9月】

BIツールを選ぶ決め手は「使いやすさ/分かりやすさ」
会社勤めをする20代~50代に「BIツール(ビジネス・インテリジェンス・ツール)」の認知状況を聞いたところ「知っている」と回答した人は22.5%でした。また、「BIツール」を知っている人のうち、「利用したことがある」という人は37.1%でした。
BIツールの導入に関わった人がそのツールを選んだ理由で最も多かったのは「使いやすさ/分かりやすさ」で46.6%でした。他には「機能性」(45.4%)、「運用のしやすさ」(42.4%)、「導入コスト」(39.0%)、「導入のしやすさ」(36.8%)という結果となりました。

  • BIツールの認知率は約2割、利用経験者は認知者の3人に1人
  • BIツールを選ぶ決め手は「使いやすさ/分かりやすさ」
  • 費用対効果が高いBIツール、1位「Pentaho」2位「Actionista!」
  • 総合満足度No.1のBIツールは「Actionista!」

株式会社ジャストシステムは、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『BIツール満足度調査【2019年9月】』結果を発表します。
本調査は、事前調査で「BIツールを利用したことがある」と回答した男女1292名を対象にしています。
また、集計データとしてまとめた全29ページの調査結果レポートを以下から無料でダウンロード提供します。

BIツール満足度調査【2019年9月】

2019年9⽉3⽇(火)〜9⽉7⽇(土)
調査対象:事前調査で「BIツールを利用したことがある」と回答した男女1292名
調査方法:セルフ型ネットリサーチFastaskでのアンケート調査

今回調査した設問項目

  • あなたは「BIツール」を知っているか、そして利用したことがあるか、教えてください
  • BIツールの導入に関して、現在のお勤め先における、あなたの立場を教えてください
  • あなたのお勤め先で導入しているBIツールを教えてください
  • あなたのお勤め先で最も利用されているBIツールと、選ばれた理由を教えてください
  • あなたのお勤め先で最も利用されているBIツールの費用対効果を教えてください
  • あなたのお勤め先で最も利用されているBIツールの今後の利用を教えてください
  • あなたのお勤め先で最も利用されているBIツールの総合的な満足度を教えてください

人気記事