株式会社ジャストシステムは、日本語入力システム「ATOK 2016 for Windows [ベーシック]」と「ATOK 2016 for Windows [プレミアム]」を、2016年2月5日(金)より発売します。希望小売価格はそれぞれ、8,000円(税別)、12,000円(税別)です。

 日々、文書作成の傍ら、別件メールに返信するなど、せわしく次々と入力を行う場面は多いですが、忙しいときほどホームポジションからずれて入力をしてしまうなどのミスをしがちです。今回、場面に応じて必要な候補を切り換えて提示する機能や、入力ミスを的確に補正する機能など、ユーザーの意図をくみ取り、本来行いたかった入力を効率的に行えるよう強化しました。


日本語入力システム「ATOK 2016 for Windows [ベーシック]」

参照先情報に合わせて最適な候補を、必要なときだけ提示する「ATOKインサイト」

 他の文書や同一文書内を参照しながら文字入力をする際、参照している間のみ、自動的にその文書内のことばやフレーズを優先して変換候補や推測候補として提示する「ATOKインサイト」(※1)を新搭載しました。
 「一太郎2016」「Shuriken 2016」に加え、「Microsoft Word/ Excel/ Outlook」、SNSやホームページといったブラウザを参照先文書として本機能を利用できます。参照中のみ「ATOK」が一時的な学習情報として保持するので、参照を止めた後、他の文書を参照して入力を始めた場合には、提示される候補はその文書の内容に応じて変わるので、場面に応じた効率的な入力が可能になります。

入力間違いをさらに強力に補正する「ATOKタイプコレクト」機能

 母音の押し損ねやホームポジションからずれて入力した場合などでも、適切な訂正候補を提示し、入力支援を行う「ATOKタイプコレクト」を新しく搭載しました。さまざまな入力間違いに対応し、前バージョン比で約2倍(※2)の入力補正を実現しています。
 また、変換を間違えて確定した場合でも、直後に「Backspace」キーで削除や「確定アンドゥ」を実行すると、学習内容を取り消し、次回、学習結果が候補ウィンドウに表示されないよう強化しました。

新機能「ATOKイミクル」で、知りたいその場で辞典検索

 従来は入力・変換中のことばに対してATOK連携電子辞典での検索が可能でしたが、新搭載の「ATOKイミクル」により、確定後のことばやホームページなど閲覧文書内のことばに対しても辞典検索が行えるようになりました。調べたいことばを範囲指定し、「Ctrl」キーを2回押すだけで、辞典検索した結果を表示します(※3)。検索履歴をたどれるほか、部分一致などの条件指定や、複数のATOK連携電子辞典での検索結果を確認することも可能です。

入力疲れを軽減する支援

 入力作業による疲労を軽減できるように、候補ウィンドウや辞典ウィンドウのデザインをすっきりと見やすく再設計し、文字サイズも好みに合わせてより柔軟に変更できるようにしました。
 また、「リフレッシュナビ」(※4)を新搭載しました。「ATOK」が連続入力時間や入力文字数、入力ミス回数などから疲労度合いを測定し、休憩が必要と判断したときに、画面隅にポップアップ表示をして休憩のタイミングを知らせます。

日本語入力システム「ATOK 2016 for Windows [プレミアム]」

 「ATOK 2016 for Windows [ベーシック]」の機能に加え、プレミアム版限定の機能やATOK連携電子辞典を搭載し、「ATOK 2016」の利便性をより享受できる上位版です。
 今回、ATOK連携電子辞典シリーズ中、最多の収録語数となる『精選版日本国語大辞典』と、8年ぶりに大改訂された『ジーニアス英和辞典』、『ジーニアス和英辞典』を収録しているので、新機能「ATOKイミクル」で利用できる語彙の幅が一層広がり、より詳しく調べることができます。
 また、「ATOK 2016 [プレミアム]」では、変換中のことばからリアルタイム翻訳が行える「8カ国語クラウド翻訳変換 for ATOK」(※5)や、Excel内の単語やフレーズを変換候補として表示する「ATOKダイレクト for Excel」※6も利用できます。

圧倒的な収録語数を誇る「精選版日本国語大辞典 for ATOK」を初搭載

 40年以上の年月と3,000人を超える専門家の協力を得て完成した『日本国語大辞典』(株式会社小学館)の成果を凝縮した『精選版日本国語大辞典』を初収録しました。
 30万にも及ぶ項目、30万用例、3,000点の図版をATOK連携電子辞典として利用できます。「観楓客」(かんぷうきゃく)や「経費倒れ」など、『精選版日本国語大辞典』ならではのことばも収録しています。
 古事記や日本書紀、万葉集から現代の小説まで、数万点の文献から用例を引用しています。さらに、ことばの成り立ちや意味・用法の変遷、類語との関係などを簡潔にまとめた「語誌」欄や、用例や文法の注記である「補注」欄も充実しています。

さらに充実した「ジーニアス英和辞典/和英辞典 for ATOK」

 8年ぶりに大改訂した最新の『ジーニアス英和辞典 第5版』を搭載しました。
 「selfie」(セルフィー、自撮り棒)や「textwalking」(歩きスマホ)など、インターネットや新しいライフスタイルの浸透により生まれた語を中心に、新語や新語義を多数追加し、約10万5,000語を収録しています。
 定評ある語法解説や語義・用例も全面的に更新を加え、書籍では掲載されていない用例を大幅に増強し、イラストはカラーで収録しています。
 ネイティブの発音を確認できる音声は、派生語や変化形にも対応し、10万語と収録が倍増しました。

※1他の文書を参照しながら入力を行う場合は、「一太郎2016」「Shuriken 2016」「Microsoft Word/ Excel/ Outlook」やブラウザを参照先文書として利用できます。この場合、入力するアプリケーションの種類は問わず、参照先文書と異なるアプリケーションでも本機能は利用できます。入力している文書と参照先文書が同一の場合は、「一太郎2016」「Shuriken 2016」「Microsoft Word/ Excel/ Outlook」やブラウザに対してのみ本機能を利用可能です。なお、本機能の利用は、参照先文書が他の文書か同一文書内かを問わず、参照するアプリケーション(文書やWEBサイト)を開き、画面上にその一部が表示されていることが条件となります。アプリケーション内に複数のシートがある場合には、入力中や選択中のシートに対してのみ有効です。メールの場合は、返信で起動したウィンドウ内の引用部分に対してのみ本機能を利用できます。本機能を利用できるブラウザは、Internet Explorer 11/9、Microsoft Edge、Google Chrome バージョン4.3以上、Firefox バージョン39以降です。

※2当社調べ。「ATOK 2015 for Windows」との比較です。

※3利用中のパソコンにインストールしてあるATOK連携電子辞典に対して検索します。「ATOK Passport」では、最新の「ATOK」を利用している場合に「ATOKイミクル」が利用できます。「ATOK Passport [プレミアム]」をお使いの場合は「ATOKクラウド辞典サービス」で利用可能な電子辞典の結果も表示されます。

※4「リフレッシュナビ」の初回設定には、インターネット接続環境が必要です。

※52017年5月までの期間限定提供です。利用にはユーザー登録が必要です。

※6収録しているフォームの形式に従って書き込む必要があります。



製品概要

日本語入力システム「ATOK 2016 for Windows [ベーシック]」


発売日

2016年2月5日(金)

希望小売価格
通常版8,000円(税別)
AAA優待版(※1)5,000円(税別)
アカデミック版(※2)5,000円(税別)

※1「ATOK」登録ユーザーが対象となります。オンラインショッピングサイト「Just MyShop」での直接販売のみとなります。

※2中学生以上の生徒・学生および、小学校以上の教職員、幼稚園・保育園の職員の方、教育委員会・教育センターの職員、専門学校の教職員・学生の方が対象です。

通常版、AAA優待版は、ダウンロード販売を行います。



動作環境
OSWindows® 10/ 8.1/ Windows 7(Service Pack 1以上)/
Windows Vista(Service Pack 2以上)
各日本語版が正しく動作するパソコン

32ビット(x86)/64ビット(x64) 環境に対応しています。

CPU/メモリお使いのOSが推奨する環境以上
ハードディスク必要容量530MB以上

お使いのハードディスクのフォーマット形式や確保容量などにより、必要容量は異なります。

「リフレッシュナビ」の初回設定には、インターネット接続環境が必要です。




日本語入力システム「ATOK 2016 for Windows [プレミアム]」


発売日

2016年2月5日(金)

希望小売価格
通常版12,000円(税別)
AAA優待版(※1)9,000円(税別)
優待版(※2)9,400円(税別)

※1「ATOK」登録ユーザーが対象となります。「Just MyShop」での直接販売のみとなります。

※2ジャストシステム製品の登録ユーザーが対象となります。「Just MyShop」での直接販売のみとなります。

通常版、AAA優待版は、ダウンロード販売を行います。

動作環境

「ATOK 2016 for Windows [ベーシック]」に準じます。

ハードディスク必要容量1.6GB以上

お使いのハードディスクのフォーマット形式や確保容量などにより、必要容量は異なります。




日本語入力システム「ATOK 2016 for Windows オールインワンパック」


発売日

2016年2月5日(金)

希望小売価格
AAA優待版※118,000円(税別)

※1「ATOK」登録ユーザーが対象となります。「Just MyShop」での直接販売のみとなります。

動作環境

「ATOK 2016 for Windows [ベーシック]」に準じます。

ハードディスク必要容量2.6GB以上

お使いのハードディスクのフォーマット形式や確保容量などにより、必要容量は異なります。




「オールインワン辞書・辞典パック2016 for ATOK」


発売日

2016年2月5日(金)

希望小売価格
優待版(※1)13,200円(税別)

※1ジャストシステム製品の登録ユーザーが対象となります。「Just MyShop」での直接販売のみとなります。
ダウンロード製品のみの販売です。予約は行いません。

動作環境
ハードディスク必要容量1.0GB以上

「ATOK 2016 for Windows オールインワンパック」に同梱の変換辞書・連携電子辞典のみの製品です。単体では動作しません。「ATOK」が必要です。

「ATOK 2016 for Windows [ベーシック]」「ATOK 2016 for Windows [プレミアム]」「ATOK 2016 for Windows オールインワンパック」のいずれの製品も2WAYインストール対象です。また、同一ユーザーが使用するパソコン3台まで利用できます。

製品構成

  パッケージ版 ATOK Passport
オールインワンパック プレミアム ベーシック プレミアム 通常版
機能
ATOK 2016 for Windows
Office連携ツール for ATOK
ATOKダイレクト for Excel      
ATOKクラウドサービス
ATOK Syncアドバンス(※1)
ATOKキーワードExpress(※2)
8カ国語クラウド翻訳変換 for ATOK(※3)    
ATOKクラウド推測変換サービス(※4)      
ATOKナントカ変換サービス(※5)      

ATOKクラウド辞典サービス(※6)

       
ATOKクラウド文章校正サービス(※7)        
ATOK辞書・辞典
乗換案内 駅名変換辞書 for ATOK
精選版日本国語大辞典 for ATOK      
ジーニアス英和/和英辞典 for ATOK      
広辞苑 第六版 for ATOK        
角川類語新辞典 for ATOK        
ロングマン英英/英和辞典 for ATOK        

※1ユーザー登録後、Just アカウントでの認証が必要です。インターネット接続が必要です。利用開始から1年間、利用できます。申込期限は、2018年3月31日です。

※2ユーザー登録後、Just アカウントでの認証が必要です。インターネット接続が必要です。最新の「ATOK」のみ提供のサービスです。

※3ユーザー登録後、Just アカウントでの認証が必要です。インターネット接続が必要です。2017年5月までの期間限定提供となります。

※4Windows/ Mac/ Androidの各OSで利用可能です。「ATOK Passport [プレミアム]」では、「ATOKクラウド辞典サービス」で利用可能な電子辞典の語彙が加わり、さらに広い語彙に対して利用可能です。

※5Windows/ Mac/ Androidの各OSで利用可能です。「ATOK Passport [プレミアム]」では、「ATOKクラウド辞典サービス」で利用可能な電子辞典の語彙が加わり、さらに広い語彙に対して利用可能です。

※6「スーパー大辞林3.0」「ウィズダム英和辞典 第3版」「ウィズダム和英辞典 第2版」「故事ことわざ・慣用句辞典 第二版」「敬語のお辞典」を利用できます。

※7ATOKクラウド文書校正サービス「クラウドチェッカー」はサービスサイトにログインして利用できます。

「ATOK Passport」では、最新の「ATOK」を利用している場合に「ATOKイミクル」が利用できます。「ATOK Passport [プレミアム]」をお使いの場合は「ATOKクラウド辞典サービス」で利用可能な電子辞典の結果も表示されます。

*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。