株式会社ジャストシステムは、高精度な検索結果の一覧から、文書の内容を軽快に確認し、必要な情報にすばやく到達できる企業内検索システム「ConceptBase Enterprise Search 4.0」を、4月17日(金)より発売します。価格は、高速文書閲覧機能「CBESディスカバリープレビュー」を搭載した基本モデル「Basic Edition」の場合で、350万円(税別)です。

 「ConceptBase Enterprise Search」は、企業内のサーバーに保管されている膨大なデータを高速・高精度に検索できるシステムです。当社が独自開発した検索方式「NL-Vgram」※1をベースに、検索もれが少なく、不要な情報はヒットさせない検索精度の高さが最大の特長です。

 「ConceptBase Enterprise Search 4.0」では、視認性の向上を目的に、ユーザーインターフェースを設計し直し、文書の内容を高速に閲覧できる機能「ディスカバリープレビュー」を新搭載しました。これにより、高精度に検索した文書群の中から、文書の内容をすばやく確認しながら、該当文書をスピーディに見つけられるようになりました。

ユーザーインターフェースを一新し、「CBESディスカバリープレビュー」を新搭載

 「文書ファイルが見やすいビジュアル」をコンセプトに、ユーザーインターフェースを再設計しました。また、検索結果一覧の画面に、文書を開かなくても内容を高速にプレビュー表示する機能「CBESディスカバリープレビュー」を新搭載し、該当文書をこれまで以上に速やかに探し出せるようになりました。

文書にタグ情報を付けて、必要な情報への到達をより確実に

 検索結果一覧の画面で、文書情報にひも付く「コメント」「分類」「カテゴリ」などのタグ情報を文書ごとに編集できるようになりました。任意で好評や不評といった情報などを追加でき、複数の文書に対して、タグ情報を一括設定することも可能です。必要な情報を含む文書への到達をより確実に行えます。

検索対象文書数を大幅に増加

 全社規模で増え続けるデータに対応するために、検索対象文書数を大幅に拡大しました。「Basic Edition」では、前バージョン比で、約3倍に増加させています。

製品概要

名称

企業内検索システム「ConceptBase Enterprise Search 4.0」

発売日

2015年4月17日(金)

価格

「Basic Edition」  350万円(税別)から

動作環境

  • CBESサーバー
    OS Windows Server 2012 R2
    Windows Server 2012
    Windows Server 2008 R2
    Windows Server 2008
    RedHat Enterprise Linux 6.3 Server以降
    RedHat Enterprise Linux 5.1 Server以降
    CPUXeon 5000シリーズ相当以上を推奨
    メモリ8GB以上

  • CBESクライアント
    ブラウザInternet Explorer
    Firefox
    スマートデバイスiPhone、iPad、Andoroid OS バージョン2.3以上

※1自然言語処理(NLP)とV-gram(N-gramの発展方式)の強みをあわせた検索方式です。

*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。