株式会社ジャストシステムは、現在、Androidマーケットにて発売中のスマートフォン向け日本語入力システム「ATOK for Android」(価格:1,500円[税込])が追加対応する、今夏発売のスマートフォンの機種を発表します。

 「ATOK for Android」は、Android搭載のスマートフォン向けに最適化された日本語入力システムです。「ATOK」ならではの高い変換精度と推測変換により、スムーズな日本語入力を実現しています。また、多彩な入力方法の中から自分に最適な方法を選ぶことができます。

 「ATOK for Android」は、今後、新たに発売されるスマートフォンやOSの更新状況にあわせて、有償で最新のバージョンを提供していく予定ですが、今夏、各キャリアから提供される主なスマートフォンについては無償で対応します。
 その取り組みとして「ATOK for Android」が追加対応する機種は、下記のとおりです。


追加対応機種

docomo
  • Optimus Pad L-06C(※1、2)
  • GALAXY S II SC-02C
  • Xperia acro SO-02C
au
  • Xperia acro IS11S
  • AQUOS PHONE IS12SH
  • INFOBAR A01
SoftBank
  • AQUOS PHONE 006SH
その他
  • ICONIA TAB A500-10S16(※1、2)

※1絵文字は使用できません。

※2「ATOK」をアンインストールすると動作が不正になる場合があります。入力方法で「ATOK」以外を選択した状態でアンインストールしてください。

今後発売される夏モデルについても複数機種、追加対応する予定です。機種の詳細については、製品情報ページにて随時公開していきます。



 なお、「ATOK for Android」のアップデート版(Ver.1.0.2)を、本日より提供します。文字削除キーに関するフリック操作の設定や、テンキーパネルにおける数字文字種のオン/オフ設定などの機能を強化しています。

*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。