株式会社カスペルスキー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 川合 林太郎)と株式会社ジャストシステム(本社:徳島市、代表取締役社長 福良 伴昭)は、インターネットからのあらゆる脅威に対抗するための機能強化に加え、未知の脅威からリアルタイムで保護する新機能を搭載した総合セキュリティソフト「Kaspersky Internet Security 2011」、およびアンチウイルスソフト「Kaspersky Anti-Virus 2011」を、9月17日(金)より発売します。

インターネット経由での脅威が増大

 ウイルスなどの脅威は、そのほとんどがインターネット経由によるものです。インターネットでのショッピングやオンラインバンキングなど、重要な個人情報のやりとりが増加するにつれ、危険性も増加します。毎日利用するインターネットだからこそ、万全なセキュリティ対策で安全なインターネット利用環境をつくることが大切です。

 「Kaspersky Internet Security 2011」は、あらゆる脅威に徹底的に対抗する高いセキュリティ機能と、ストレスのない速さと軽さを両立。カスペルスキーの世界最高水準となるウイルス検知率は、第三者評価機関「AV-Comparatives」において、既知のウイルス評価で最高ランクの「ADVANCED +」を業界で唯一13回連続して受賞しました。

安全性を強化した新機能で、危険なサイトを事前に検知

 従来は、危険なサイトかどうかを検知後に判断していましたが、「Kaspersky Internet Security 2011」「Kaspersky Anti-Virus 2011」では、新アプローチ機能により事前に検知します。 サイトURLに対して、3段階の評価をカテゴリ別に設定することで、ユーザはより安全にインターネットを楽しむことができます。また、オンラインバンキングのURLに接続する際には、自動で仮想実行への切り替えも可能です。重要な個人情報をしっかりブロックし、犯罪者の脅威からユーザをしっかり防御します。

 さらに、URLフィルターやドメインフィルターに加え、新たに導入されたセーフサーフ機能により、信頼するサイトのみにアクセスし、疑わしいサイトとフィッシングサイトのURLをスキャンし、危険なサイトへのアクセスをブロックします。

あらゆる脅威から徹底防御

 3億人もの世界中のユーザネットワーク(KSN)を活用し、最新のウイルス情報をリアルタイムに収集し、新種のウイルスに対抗します。
 KSNで収集した情報は、最新の脅威データベースと照合したうえで「約40秒」で「緊急検知システム(UDS)」に反映され、リアルタイムで最新の脅威から守ります。アプリケーションの信頼度に基づいて監視レベルを自動設定する「アプリケーションコントロール」や、アプリケーションの不審な動きを監視し、怪しいプログラムを検知する「プロアクティブディフェンス」と連携することにより、確実な防御を実現します。万一ウイルスが侵入しても動きをスキャンし、検索するヒューリスティック技術で感染を未然にブロックします。

さらにプラスの安心を

 万が一、感染した場合でも新機能のシステムウォッチャーにより、システム内のすべての動作を登録して分析し、ウイルスによる改ざんがあった場合は、ロールバック機能で改ざん前の状態にロールバックするかどうかをユーザに確認します。
 さらに、ご家族の安心と安全を守るための機能を強化しています。進化したペアレンタルコントロール機能では、アプリケーションおよび Web へのアクセスをブロック、制限、記録できるため、オンライン上でのお子様の安全を確保することができます。ダウンロードファイルやアプリケーションなどの実行も制御することができます。

製品概要

名称

総合セキュリティソフト「Kaspersky Internet Security 2011」

発売日

2010年9月17日(金)

ライセンス
  • 1年3台版(1ライセンスで3台まで利用可能)
  • 2年3台版(1ライセンスで3台まで2年間利用可能)
  • 1年1台ツインパック(自分で使って1台で2年間利用可能、または友達とわけて2台で1年間利用可能)
動作環境
OSWindows(R) 7、Windows Vista(R) 、Windows XP(Service Pack2以上)各日本語版

それぞれ、32ビット版、64ビット版に対応しています。

CPUお使いのOSが推奨する環境以上
メモリWindows 7 64ビット版は2GB以上、32ビット版は1GB以上
Windows Vistaは1GB以上
Windows XPは512MB以上
ハードディスク必要容量480MB以上

お使いのハードディスクのフォーマット形式や確保容量などにより、必要容量は異なります。

ディスプレイ1024×600以上、High Color以上
サウンドPCM音源が再生できる環境を推奨
その他インターネット環境が必要です。
希望小売価格
パッケージ版1年3台版の希望小売価格は7,140円(税込)
ダウンロード版1年3台版の希望小売価格は6,279円(税込)


名称

アンチウイルスソフト「Kaspersky Anti-Virus 2011」

発売日

2010年9月17日(金)

ライセンス
  • 1年3台版(1ライセンスで3台まで利用可能)
  • 2年3台版(1ライセンスで3台まで2年間利用可能)
動作環境

Kaspersky Internet Security 2011と同様

希望小売価格
ダウンロード版のみ1年3台版の希望小売価格は4,400円(税込)



製品特長

 「Kaspersky Internet Security 2011」 には、独自のプロテクション技術に加えて多くの新機能・強化機能が搭載されています。PC やネットブックの動作に負荷をかけずに、オンライン上の最新の脅威にしっかり対抗。お客様の使用環境に応じて保護機能をそれぞれカスタマイズすることも可能です。


新機能

  • Web サイト用の仮想実行機能(セーフブラウザー)では、オンラインバンキングなど個人情報詐取の危険性が高いサイトへのセキュリティを強化し、個人情報の保護を実現します。
  • セーフサーフ技術でマルウェアが潜むサイトやフィッシングサイトをブロックします。さらに、危険サイト診断アイコンでオンラインセキュリティをより強固にします。
  • システムウォッチャーによるヒューリスティック分析でシステム上の怪しい動きを検知・記録・分析し、危険な動作発生前の状態へのロールバックを可能にします。

機能強化

  • Web サイト用の仮想実行機能(セーフブラウザー)では、オンラインバンキングなど個人情報詐取の危険性が高いサイトへのセキュリティを強化し、個人情報の保護を実現します。
  • セキュリティキーボードおよびアンチフィッシング機能で個人情報を保護します。
  • ウイルスやマルウェアにリアルタイムで対抗するプロアクティブディフェンスが強化されました。
  • 柔軟な設定も可能な進化したペアレンタルコントロール機能によりお子様の安全なインターネット環境を維持します。
  • 高性能なアンチスパムおよびアンチバナー機能を搭載しています。
  • 脆弱性スキャンや設定診断で、コンピューターのパフォーマンスとプロテクション能力を向上させます。
  • スキャンと定義データベース更新をスケジュールで自動化できます。
  • リスク評価ベースのアプリケーションコントロール機能により、攻撃対象となりやすいシステムリソースにアクセスしたり重要な情報をインターネットで共有したりするプログラムの権限を制限します。
  • 進化したアンチマルウェア技術は、感染後の PC にもインストール可能です。

*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。