NEWS RELEASE
[ ニュースリリース] > [ 2007.12.11 ]


[ 2007.12.11 ]
使いやすさに磨きをかけた「一太郎2008」
新提案のツールで、情報やソフトウェアと “つながる”「JUST Suite 2008」
来年2月8日(金)より発売
 
 
 株式会社ジャストシステムは、日本語にさらに強く、使いやすさに磨きをかけた日本語ワードプロセッサ「一太郎2008」を2008年2月8日(金)より発売します。希望小売価格は20,000円(税別)です。
 また、「文書や情報、ソフトウェア、人と“つながる”」をコンセプトに開発した新ツール「SuiteNavi」と、文書の効率的な作成に最適な7つのソフトを搭載したオフィス統合ソフト「JUST Suite 2008」を同じく2月8日(金)から発売します。希望小売価格は、25,000円(税別)です。
 
製品名 希望小売価格 発売日
「JUST Suite 2008」 25,000円(税別) 2008年2月8日(金)
「一太郎2008」 20,000円(税別) 2008年2月8日(金)
「ATOK 2008 for Windows [プレミアム]」 11,000円(税別) 2008年2月8日(金)
「三四郎2008」 5,000円(税別) 2008年2月8日(金)
「Agree 2008」 7,800円(税別) 2008年2月8日(金)
「花子2008 [書籍セット]」 9,800円(税別) 2008年2月8日(金)
 
 
 
■日本語ワードプロセッサ「一太郎2008」

 相手により伝わる完成度の高い日本語文書の作成のために便利な機能を強化しました。また、目的に合わせた文書作成が行いやすいようにフェーズの操作性をさらに向上させ、日本語に対してきめ細やかな配慮をした機能強化をはかっています。
 
◎主な特長
・より伝わる日本語の文書作成に便利な添削機能と校正機能を強化
・エディタ、アウトライン、ビューアの各フェーズが、様々な機能追加や操作性の向上により、
 さらに使いやすく
・ふりがな機能など、日本語に関する様々な機能を強化し、きめ細やかな配慮をした
 文書作成が可能に
・検索やWebページの取り込みなど、Webとの連携がさらに強化し、より便利に
・Word形式、OpenDocument形式との互換性も向上させ、文書のやりとりがよりスムーズに
 
 
 
■日本語入力システム「ATOK 2008 for Windows」

 変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」では、機械学習を用いた統計的言語処理を大幅に強化し、変換精度をさらに向上させています。さらに、新しい機能拡張の仕組み「ATOKダイレクト」を搭載しました。ATOKからWeb上の情報を活用できるツールとしても進化しています。
 
◎主な特長
・変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」が進化し、変換精度がさらに向上
・きめ細かい入力支援で、思い通りの変換が可能に(複数回の「確定アンドゥ」など)
・校正支援機能強化で、間違いやすい「カタカナ語」の指摘機能を追加
・候補ウィンドウのデザイン切り替えで好みのデザインにでき、電子辞典の操作性・視認性も向上
 
◎ATOKでWeb上の情報を取得して活用する新しい使い方〜「ATOKダイレクト」
 2007年8月よりベータ版として提供した「ATOKダイレクト」機能を正式版として「ATOK 2008 for Windows」に搭載しました。今後、ATOKは日本語入力システムとしてだけでなく、Web上の情報を直接取得して、入力変換時にその情報を参照、活用できるツールとしても進化し、アプリケーションとの連携機能も強化していきます。
 その第一弾として、2008年2月8日(金)より、「ATOKバリューアップサービス[ベータ]」にて、「goo」「はてな」との連携モジュールを提供します。ATOKから辞書検索やキーワードなどのサイトが提供するサービスを利用できるようになります。また、路線検索ソフト「乗換案内Ver.5」と連携したモジュールも同時に公開する予定です。今後、「Yahoo! JAPAN」のウェブサービスと連携するモジュールなども、順次公開していきます。 
 
 
 
■オフィス統合ソフト「JUST Suite 2008」
 
 「JUST Suite 2008」は、業務に必要な7つのソフトウェアをワンパッケージにしたオフィス統合ソフトです。「JUST Suite 2008」があれば、パソコンで行いたいあらゆることが効率的に行えます。
 今回、必要な文書や情報にすぐにアクセスでき、文書の作成・編集や相手への送付といった作業をシームレスに効率的に行える新ツール「SuiteNavi」を提案します。起動ツールとして活用することで、行いたいことをスムーズに、すぐに始められるようになります。
 なお、「SuiteNavi」では、「JUST Suite 2008」搭載ソフトだけでなく、Microsoft Office、テキスト、画像ファイルなどを扱えます(※)。
                              ※別途、Microsoft Officeが必要です。
 
◎JUST Suite 2008の製品構成
 ・「SuiteNavi」
 ・日本語ワードプロセッサ「一太郎2008」
 ・日本語入力システム「ATOK 2008 for Windows」
 ・日本語表計算ソフト「三四郎2008」
 ・プレゼンテーションソフト「Agree 2008」
 ・統合グラフィックソフト「花子2008」
 ・インターネットメールソフト「Shuriken 2008」
 ・「JUST PDF [作成・編集]」
 
◎「SuiteNavi」の特長
1. 必要な文書へのアクセスや情報の収集が容易に
 起動画面の左ペインのフォルダや履歴一覧などを使って、目的の文書にすぐにアクセスできます。ファイル名や内容での検索も可能です。選択した文書の中身は、右ペインで高速にビューア表示でき、簡単に確認できます。Web検索やRSSリーダーの機能も備え、情報収集も容易に行えます。
 
2. 文書形式を気にせず、使いたいソフトウェアで文書作成が可能
 選択した文書は、文書形式に対応するソフトウェアの中から使いたいソフトウェアを選んで編集できます。たとえば、一太郎文書を「Word」や「Agree」などで開き、編集することができます。「SuiteNavi」はテキストエディタとしても活用でき、データは自動的にファイル名を付けて、保存します。「一太郎」「Agree」などで起動して、見栄えのよい文書にスムーズに仕上げることもできます。文書形式にとらわれず、使いたいソフトウェアで文書を作成できます。
 
3. 相手との文書のやりとりが効率的に
 ボタンひとつでPDF形式やMicrosoft Office形式での保存ができ、相手の環境に合わせた文書形式への変換が簡単に行えます。作成した文書はメール本文として、またはそのまま添付、複数の文書をまとめてZIP圧縮してメール送信できます。また、文書の印刷や、様々なソフトウェアで作成した文書を一太郎文書にまとめる作業も、すべて「SuiteNavi」からすばやく行えます。
 

 
※各製品についての詳細は以下のページをご覧ください。
  ・JUST Suite 2008
  ・一太郎2008
  ・ATOK 2008 for Windows
  ・三四郎2008
  ・Agree 2008
  ・花子2008
  ・Shuriken 2008
  ・JUST PDF [作成・編集](JUST Suite 2008に搭載)
  ・ATOK専門用語変換辞書・連携辞典
  ・ライセンス製品
  ・キャンペーン概要
 
*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

JUST Suite 2008

・お問い合わせ先
インフォメーション
センター


製品概要
・JUST Suite 2008
・一太郎2008
・ATOK 2008 for Windows
・三四郎2008
・Agree 2008
・花子2008
・Shuriken 2008
・JUST PDF [作成・編集]
・ATOK専門用語変換辞書・連携辞典
・ライセンス製品
・キャンペーン概要

メールマガジン配信登録:ジャストシステムの新製品情報や最新トピックスをメールでお届け


update : 2007.12.11