NEWS RELEASE
[ ニュースリリース] > [ 2007.11.26 ]


[ 2007.11.26 ]
携帯電話で日本語テストができるiアプリ
「ケータイ!日本語テスト 明鏡クイズ編」を開発
三菱電機製「D905i」にプリインストール提供
〜毎月テストが届き、楽しみながら勉強できる〜
 
 
 株式会社ジャストシステムは、携帯電話向けソフトウェアとして、日本語を楽しく学べるiアプリ「ケータイ!日本語テスト 明鏡クイズ編」を開発しました。11月26日(月)より発売のNTTドコモの携帯電話「D905i」にプリインストールされ出荷されました。
 
 「ケータイ!日本語テスト 眼鏡クイズ編」は、楽しみながら漢字の読みや言葉の意味、熟語、敬語などを学習できるiアプリです。ちょっとした合間に携帯電話でトレーニングでき、その成果を毎月の定期テストで確認できる仕組みになっています。設問は、『明鏡国語辞典』など日本語関連書籍で定評のある大修館書店が監修しています。
 
【「ケータイ!日本語テスト 明鏡クイズ編」概要】
 
■ドリルで学習
 1セット10問にチャレンジすることができます。漢字の読みや言葉の意味を選んだり、文章ごとに適切な漢字を選択したりする問題となっています。1日に3セットまで実施でき、1問解くごとに正誤結果が分かり、解説を読むことができます。また、解いた後は、まとめて解説を見て復習できます。毎月、新しい問題が携帯電話に届きます。
 
■日本語テストを受験
 1ヶ月に一度、テストを受験できます。問題は25問で、解答を送信することで、採点結果とその時点での全国平均点を知ることができます。
 
■成果を見る
 毎月の初回起動時には、自動的に最終成績データをダウンロードします。過去のテスト結果や、テストの全国平均点と比較することで、自分の実力を把握できます。
 
 ジャストシステムは、2001年3月より携帯電話へATOKの供給を開始し、累計5キャリア、13メーカー、約120機種に搭載されてきました。今後も、「ATOK」を中心とする携帯電話における“ことば”関連のソフトウェアを開発していきます。
 
 
*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。


・お問い合わせ先
インフォメーション
センター



メールマガジン配信登録:ジャストシステムの新製品情報や最新トピックスをメールでお届け


update : 2007.11.26