NEWS RELEASE
[ ニュースリリース] > [ 2004.12.07 ]


[ 2004.12.07 ]
一太郎・花子の活用シーンをさらにひろげる
連携製品を2月10日(木)発売開始
 
 
株式会社ジャストシステムは、2005年2月10日(木)発売予定の「一太郎2005」 「花子2005」 と連携して文書作成や活用を幅広く支援する製品を同日発売します。
 
製品名 価格
「ネタの種」  5,800円(税別)
「速攻!全国ゼンリン地図帳」  8,400円(税込)
「速攻!翻訳マスター3」 11,000円(税別)
「一発!OCR Pro3 for 一太郎」  10,290円(税込)
「明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典 /R.2」  5,800円(税別)

※「速攻!全国ゼンリン地図帳」と「一発!OCR Pro3 for 一太郎」は、オンラインショッピングサイトJust MyShop」での直接販売となります。
 
■スクラップブックソフト「ネタの種」
 「ネタの種」は、情報を収集し、管理・保存しておくためのスクラップブックソフトです。「イメージ作り」や「情報収集」といった考える作業の前段階を担う道具として活用できます。
 思いついたアイデアを入力していくと、1行目をファイル名として文章を自動保存していきます。ファイル名を入力して保存場所を指定する手間が省け、情報収集やアイデア出しに専念することができます。また、ブラウザやメールソフトなどのさまざまなアプリケーションから、ドラッグ&ドロップで情報や画像を簡単に取り込み、テキスト形式やHTML形式で簡単に保存できます。
 保存した情報は、箱というフォルダで分類・整理できます。また、ファイルごとに見出しの色分けをすることで重要度の設定ができるため、検索や管理が容易になり、アイデアや情報のプライオリティづけもひと目で把握できます。
 さらに、「ネタの種」で表示しているテキストファイルを、ボタンひとつで一太郎形式に変換できるので、一太郎2005を使用して文書の体裁を整えるといった仕上げの作業が簡単に行えます。
 
■電子地図活用ソフト「速攻!全国ゼンリン地図帳」
 「速攻!全国ゼンリン地図帳」は、高いブランド力を誇る「ゼンリン地図」と花子2005との連携性を実現した、オリジナルの地図作成を支援する電子地図活用ソフトです。建物の形まで再現できる全国1,430都市の詳細な市街地図を収録しています。作成したい地図の場所を膨大なデータの中からすばやく探せるように、郵便番号、施設、住所などさまざまな条件から検索することができます。
 速攻!全国ゼンリン地図帳のデータは道路・地名・建物などに加えて、市街地図としてははじめて行政界データの情報を別階層で構成しています。花子2005でそれぞれのデータを分けて読み込んで自由に編集することで、目的にあった地図が作成できます。
 
■日英・英日翻訳ソフト「速攻!翻訳マスター3」
 「速攻!翻訳マスター3」は、一太郎2005やATOK 2005 と連携をはかり、入力中の日本語を変換操作で英文に翻訳できる日英・英日翻訳ソフトです。今回よりロゴヴィスタ株式会社の英日翻訳エンジン(69.3万語収録)を採用し、翻訳精度がさらに向上しました。これまで翻訳が難しかった長文や複雑な構造の英文もより自然で読みやすい日本語に翻訳することができます。また主語を省略された日本文も自動的に主語を補完して英訳することができるようになりました。
 
■OCRソフト「一発!OCR Pro3 for 一太郎」
 「一発!OCR Pro3 for 一太郎」は、読み込まれた文書や画像のデータを一太郎文書をはじめ、さまざまなファイルに簡単に変換できるOCRソフトです。一太郎上のアイコンをクリックするだけでOCRを呼び出し、電子化することが可能です。文字の認識精度も99.3%まで向上し、FAXなどで送付された文書の文字や斜体文字も正確に読み取ることができます。
 
■ATOK連携電子辞典「明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典 /R.2」
 「明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典」は、一太郎2005と連携して使用できる電子辞典です。語句を入力すると、変換候補と同時に意味や用例を表示するほか、一太郎文書内の語句を指定して、その意味をナレッジウィンドウに表示することが可能です。搭載する辞典は、表記・表現の用例が豊富に紹介されている『明鏡国語辞典』と、幅広い年代で使用されている『ジーニアス英和辞典 第3版』『ジーニアス和英辞典 第2版』(全て大修館書店)を採用しています。
 『ジーニアス英和辞典』に収録した見出し語を利用して、推測変換をより便利にする「ジーニアス英和省入力データ」や、『明鏡国語辞典』に書籍には収録されていない「類語分類」データを追加して、類似する意味を持つ語句を簡単に検索可能にするといった機能強化をはかっています。
 
 
 
*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

ネタの種

・お問い合わせ先
インフォメーション
センター


製品概要
 
製品情報

メールマガジン配信登録:ジャストシステムの新製品情報や最新トピックスをメールでお届け


update : 2004.12.07