[ Home ] > [ 平成23年(2011年)東日本大震災のお見舞いと被災製品のお問い合わせについて ]

平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震のお見舞いと被災製品のお問い合わせについて

お客様 各位

2011年 3月 14日
更新:2011年 4月 14日

3月11日に発生しました平成23年(2011年)東日本大震災で被害を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げ、一日も早い復興をお祈り申し上げます。
この平成23年(2011年)東日本大震災により、破損あるいは紛失した弊社製品がございましたら、無償にて製品をご提供させていただきます。

対象となるお客様

ユーザー登録、あるいは、ライセンス登録の住所が厚生労働省の災害救助法適用市町村のお客様

ご連絡の際に、ご登録の名義、住所、電話番号などをご用意ください。
災害救助法適用市町村は、厚生労働省のホームページ ( http://www.mhlw.go.jp/ ) にてご確認ください。

対象となる製品

現在、ジャストシステムで販売中の製品

販売終了した当社製品や当社のオンラインショップで販売している他社製ハードウェア製品あるいはセット製品を除きます。

お問い合わせ窓口

ジャストシステムインフォメーションセンター

電話番号
東京 03-5324-7624
大阪 06-6886-9300
受付時間
平日  9:30〜18:00
※ 土・日・祝日および弊社特別休業日を除く

復興支援の取り組みについて

被災製品の取り扱いに加えて、復興支援に向けた取り組みを行っています。

書籍『メディアとのつきあい方学習』の電子化と無償配布
弊社発行の書籍『メディアとのつきあい方学習−「情報」と共に生きる子どもたちのために』を無料でダウンロードしてお読みいただけます。 多様なメディアを通じて多くの情報が飛び交う今こそ、ぜひご一読ください。ダウンロードはこちら
小学生向けに「通学用キャンバストートバッグ」10万個の寄贈
今回の震災により、学校に持っていく教科書や文房具を入れるランドセル、通学バッグをなくしてしまった小学生も数多くいらっしゃることと思います。 これからの通学の際にお使いいただければと寄贈することにいたしました。少しでも子どもたちの励ましになればと考えております。 準備が整い次第、自治体、または教育委員会へご案内させていただきます。
法人向けに「InternetDisk ASP」「親展通信」の無償提供
被災地域の企業、官公庁・自治体、病院などの法人に対して、オンラインストレージサービス「InternetDisk ASP」(30アカウント・1GB) と、 大容量ファイル送信サービス「親展通信」(月間最大通信件数500件まで) を2012年3月末まで無償でご提供します。
※ お申し込み期限は、2011年5月31日(火)まで。
Twitter上で発信されている被災者支援行動の収集とリツイート
Twitter上にアカウント「@koudou311」を開設し、 被災地向け支援物資を受け付けている公共機関・組織や、被災地で不足している物資に関するツイートを収集・リツイートすることで、 支援情報を一元的に閲覧できる取り組みをしています。
東北地方の地名や駅名などの辞書ソースの開示
NLP(自然言語)技術を使って正確に情報を整理しようという取り組みに対する支援として、 東北地方の地名や駅名、学校名などの辞書ソースを開示しています。

2011. 4.18 東日本大震災復興支援に向けた取り組みについて (ニュースリリース)

以上