ご購入はこちら
オンラインカタログ製品サポート情報

特長
推測変換で入力スピードアップ
AI変換搭載で長文も快適
bot 使える!5つのオリジナル入力パネル
  ユーザー登録で特典をゲット
価格情報
動作環境
使える!5つのオリジナル入力パネル
Pocket PC上で文字入力する際の操作性を徹底追及し、便利なオリジナルパネルを5種類搭載しました。
ひらがな/カタカナパネル

自分の使いやすさで選べるように、キー配列を変えた3種類のパネルを用意しました。また、入力サブパネル形式を採用し、限られた画面サイズの中で多様な文字種を入力する際のユーザービリティを徹底追及しました。
キーの数を減らしてボタンを大きく表示しているのでタップしやすく、異なる文字種の入力パネルへの切り替えも簡単です。

イメージ図
イメージ図
イメージ図
キー配列の異なる3種類のパネルを搭載。
パネル間の切り替えも簡単です。

イメージ図 イメージ図

英数パネル

実際のキーボードと同じキー配列の入力パネルです。標準搭載のパネルよりも、実物のイメージに近い配置になっています。後変換(入力中の文字種を変更する)にも対応しています。



ジェスチャー機能に対応

ひらがな/カタカナパネルと英数パネルでは、文字の上でペンを上下左右にドラッグすることで、その文字の大文字(かなの場合は小文字)や、スペース(変換)、Enter(確定)などを入力できるジェスチャー機能に対応しています。操作キーを探したり、ペンを大きく動かさなくても入力を継続できますので大変便利です。
イメージ図

手書き入力パネル

二枠を使って文字を連続入力できます。Windows版ATOKで定評のある文字認識エンジンを採用し、書き順や画数を多少間違えても正しく認識します。また、書いた文字と同じ枠の中に認識候補を表示するため、目的の文字を素早く選ぶことができます。

イメージ図

定型パネル

メールやチャットでよく使われる顔文字や、ビジネスやパーソナルでも便利な
テンプレートがあらかじめ用意されています。また、メールの署名など複数行にわたる文章を登録し、入力時に呼び出して簡単に入力することもできます。


イメージ図

文字一覧パネル

読みがわからない文字は、Unicode/シフトJISのコードの一覧から選んでも入力することもがきます。


イメージ図

update:2002.11.22