サポートデスク
特殊な mailto: URL を利用する際、お客様が意図しないメールが送信されてしまう現象について
発生する現象
現象: 特殊な mailto: URL を利用する際、お客様が意図しないメールが送信されてしまう可能性がある。
詳細: 送信画面を簡略表示モードでお使いの場合、その設定によって、宛先,Cc, Bccなどの入力エリアを非表示にすることができますが、その状態で、mailto: URL をクリックした場合、意図しないメールアドレスが送信先に設定されていることを画面上で確認できない可能性があります。
現象への対処方法
送信前に簡略表示モードを解除して、送信先メールアドレスの確認を行うようにしてください。
なお、Shuriken Pro3 および、Shuriken Pro4 に関しては、宛先/Cc/Bccにメールアドレスが設定されている場合には、簡略表示中でも、それらのフィールドを表示するように仕様を変更いたしました。

アップデートモジュールのダウンロードはこちら
 
 
J-Licenseにて、Shuriken Pro3、Shuriken Pro3 Corporate Edition、Shuriken Pro4 [Corporate Edition] をご導入いただいているお客様もアップデートモジュールをご利用いただけます。



update : 2005.05.26