ホーム製品・サービス日本語ワープロソフト 一太郎2014 徹 > プロのような文書レイアウト

日本語ワープロソフト 一太郎2014 徹

[一太郎2014 徹 機能強化]思わず目を見張る。プロのような文書レイアウト

印刷・出力時の"体裁"へのこだわり

書籍、チラシ、レポートなど、用紙サイズ、段組などは選ぶだけで最適なレイアウトを実現。
また、紙質の雰囲気を印刷で表現したり、書籍・冊子作りに必須の「中扉・奥付」機能を充実。
文書のバックアップを複数管理できるようにするなど、長文作成に役立つ機能について、大幅な強化を図りました。

文書に合った最適なレイアウトを一発で選べる「きまるスタイル」

用紙サイズ、文字組、マージン、字間・行間など文書のレイアウトを決める要素は自由に設定できますが、なかなかバランスがよく適切なスタイルを設定することは難しいものです。
1ページに入る文字数を多くとろうとして文字サイズを小さくするだけでも、字間、行間、マージンなどをうまく調節しないと読みづらい文書になってしまいます。
「一太郎2014 徹」では、用紙サイズや用途に合った最適なレイアウトを一発で選べる「きまるスタイル」を搭載しました。

●目的のスタイルをわかりやすいUIから選ぶだけ

目的のスタイルをわかりやすいUIから選ぶだけ

●用途、ジャンルから目的に合ったスタイル選び

  • 企画書、報告書
  • 会報、学級便り、チラシ、フライヤー、掲示、手紙
  • 冊子、単行本、文庫本、評論、エッセイ、小説、児童書、詩集、歌集、句集
  • 原稿用紙、レポート、公募小説、公募ノベル

などのスタイルを約380点収録

用途、ジャンルから目的にあったスタイル選び

より上質な雰囲気に仕上げる「紙質背景」

一太郎文書の「背景」に使いたい紙を設定するだけで、まるで出版物のような質感の仕上がりを再現できるようになりました。実際の和紙がお手元になくても、白い用紙への印刷だけで可能になります。

より上質な雰囲気に仕上げる「紙質背景」
用紙サンプル

「中扉」「奥付」も簡単にレイアウト!

編、章などの構成で文章を作成する場合に、章見出しを「中扉」としてページの中央に配置したり、書籍の巻末に付ける「奥付」の内容をページ末尾に簡単にレイアウトできるようになりました。
段落スタイルでの装飾機能や目次機能と組み合わせることで、書籍、冊子などの文書作成機能がさらに充実しました。

「中扉」「奥付」も簡単にレイアウト!

突然のアクシデントに備え、文書を守る「バックアップ」

複数世代のバックアップができるようになりました。
バックアップの履歴から任意の時点の文書に戻したり、比較や参照ができます。
ハードディスクのクラッシュに備えて、バックアップ先を設定することもできます。

突然のアクシデントに備え、文書を守る「バックアップ」

●ハードディスクのクラッシュにも備える

バックアップ先を任意の場所に指定できます。文書の保存先とは別のハードディスクに指定しておくことで、文書の保存フォルダーのトラブルから回避することができます。別ドライブにしておけばより安心です。

●編集中の文書のバックアップを簡単活用

編集中の文書と任意の時点のバックアップとの比較結果が一目でわかる「バックアップと比較」コマンドを使えば、過去に書き換えた箇所や内容を確認しながら、現在の文書を編集することができます。また、現在開いている文書を過去の状態に復元して置き換えることも簡単にできます。

数日前に保存した状態と比較して変更箇所を確認

▲数日前に保存した状態と比較して変更箇所を確認

●バックアップの管理も万全

自動バックアップの設定などもまとめてでき、設定がわかりやすくなりました。

バックアップの管理も万全