ホーム製品・サービス日本語入力システム ATOK Passport > ATOK Passportサービス

ATOK for Windows 無償試用版 の使い方

試用期間について

無償試用版をインストールし、試用を開始してから30日間ご利用になれます。

試用を開始するには、日本語入力の利用を開始したときに表示される「ATOKへようこそ」ダイアログボックスの[試用する]ボタンをクリックします。

  • ※Windows 8.1/8でお使いの方は、デスクトップ画面に切り替えてから半角/全角キーを押してください。
  • ※試用期間を過ぎますと、無償試用版で日本語入力することができなくなります。
ATOKへようこそ画面

サポートサービス

無償試用版ではサポートサービスをご提供しておりません。
無償試用版の使い方については、ヘルプやマニュアル、製品版のFAQをご利用ください。

動作環境については、ATOK 2014 for Windowsの動作環境に準じます。

旧バージョンのATOKが存在する環境について

旧バージョンのATOKが存在する環境においても、無償試用版をインストールすることができます。
また、旧バージョンの辞書や設定を引き継ぐことも可能です。

試用期間が終了したら(ATOK Passportの開始方法)

試用期間終了後に日本語入力をオンにすると、以下のようなダイアログが表示されます。

●お申し込み

[購入ページを開く]ボタンをクリックして、Just MyShopで「ATOK Passport」をお申し込みください。Just MyShopより、シリアルナンバーとオンライン登録キーをお送りします。

ATOKのお申し込み

●ATOKの有効化

[次へ]ボタンをクリックし、シリアルナンバーとオンライン登録キーを入力してATOKを有効化することで、継続してATOKをご利用いただけます。

ATOKの有効化

●ATOKを継続利用しない場合

継続利用されない場合は、[スタート−すべてのプログラム−ATOK−アンインストール]から[ATOK 2014 のアンインストール]を実行して、無償試用版を削除してください。

ATOKのアンインストール

無償試用版のある環境にATOK 2014 for Windowsを導入する手順

そのまま、製品版のATOK 2014 for Windowsを導入してください。
インストール時に自動的に無償試用版をアンインストールして、製品版のインストールを行います。

無償試用版のユーザー辞書は、製品版のATOK 2014 for Windowsでも引き続きご使用いただけます。

  • ※無償試用版に、製品版のATOK 2014 for Windowsのシリアルナンバーを入力して使用することはできません。

以前使っていた旧バージョンのATOKに戻したい

[スタート−すべてのプログラム−ATOK−アンインストール]から[ATOK 2014(2013) のアンインストール]を実行して、ATOK for Windows 無償版を削除してください。

ATOK for Windows 無償試用版のインストール時に旧バージョンのATOKを削除した場合は、ATOK for Windows 無償試用版を削除した上で、旧バージョンのATOKを再度インストールしてください。旧バージョンで利用していたユーザー辞書や確定履歴、各種設定などは手動で削除しない限り残っておりますので、そのままご利用いただけます。

なお、ATOK for Windows 無償試用版で学習した内容や確定履歴などは、そのままでは旧バージョンでお使いいただくことはできません。登録単語、および学習した単語の一部については、ATOK for Windows 無償版をアンインストールする前に辞書ユーティリティで単語一覧出力を行い、旧バージョンの辞書ユーティリティで一括登録をすることで、引き続き利用することができます。

ATOKオプション製品のインストールについて

ATOK 2013に対応した省入力データ、ATOK連携電子辞典、連想変換辞書、専門用語変換辞書は、無償試用版の環境にもインストールして使用することができます。

また、無償試用版を削除した後に製品版をインストールすることで引き続きご使用いただけます。

制限事項

乗換案内 駅名変換辞書 for ATOK、Office連携ツール for ATOK は同梱されていません。

  • ※ATOK Passportに加入いただくと、JUSTオンラインアップデートにてダウンロード提供いたします。

ATOK for Mac 無償試用版 の使い方

注意:旧バージョンのATOKは自動的に削除されます

旧バージョンのATOKが存在する環境に無償試用版をインストールすると、旧バージョンのATOKは自動的に削除されます。
旧バージョンのユーザー設定・辞書は削除されません。無償試用期間終了後、旧バージョンに戻したい場合は、旧バージョンを再インストールすればそのままお使いいただけます。

試用期間について

無償試用版をインストールし、試用を開始してから30日間ご利用になれます。試用を開始するには、インストール後の再起動時に表示される「ATOKへようこそ」ダイアログの[試用する]ボタンをクリックします。

  • ※試用期間を過ぎますと、無償試用版で日本語入力することができなくなります。
ATOKへようこそ画面

サポートサービス

無償試用版ではサポートサービスをご提供しておりません。無償試用版の使い方については、ヘルプやマニュアル、製品版のFAQをご利用ください。
動作環境については、ATOK for Macに準じます。

試用期間が終了したら(ATOK Passportの開始方法)

試用期間終了後にATOKで入力しようとすると、以下のようなダイアログが表示されます。

●お申し込み

[購入ページを開く]ボタンをクリックして、Just MyShopで「ATOK Passport」をお申し込みください。Just MyShopより、シリアルナンバーとオンライン登録キーをお送りします。

ATOKのお申し込み

●ATOKの有効化

[続ける]ボタンをクリックし、シリアルナンバーとオンライン登録キーを入力してATOKを有効化いただくことで、継続してATOKをご利用いただけます。

ATOKの有効化

●ATOKを継続利用しない場合

継続利用されない場合は、上の画面で「ATOKの利用を終了する」をオンにして、[続ける]ボタンをクリックしてください。ATOKをアンインストールする場合は、「ATOKをアンインストールする」をオンにして、[OK]ボタンをクリックし、無償試用版を削除してください。

ATOKを継続利用しない場合

無償試用版の存在する環境に「ATOK 2013 for Mac」を導入する手順

必ず無償試用版を削除してから、製品版の「ATOK 2013 for Mac」を導入してください。無償試用版に製品版の「ATOK 2013 for Mac」のシリアルナンバーを入力して使用することはできません。/アプリケーション/JustSystems/ATOK 2013/ATOK アンインストーラ を実行いただくことで、無償試用版を削除できます。
無償試用版のユーザー辞書は、製品版の「ATOK 2013 for Mac」で引き続きご使用いただけます。

ATOKオプション製品のインストールについて

ATOK 2013に対応した省入力データ、ATOK連携電子辞典、連想変換辞書、専門用語変換辞書は、無償試用版の環境にもインストールして試用することができます。また、無償試用版を削除した後に製品版をインストールすることで引き続きご使用いただけます。

制限事項

乗換案内 駅名変換辞書 for ATOK、Macスマート連携機能は同梱されていません。

  • ※ATOK Passportに加入いただくと、JUSTオンラインアップデートにてダウンロード提供いたします。