NEWS RELEASE
[ ニュースリリース] > [ 2007.06.05 ]


[ 2007.06.05 ]
新変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」を搭載した 
Mac用 最新日本語入力システム 
「ATOK 2007 for Mac [プレミアム]」 7月20日(金)発売 
〜「Mac OS X v10.5 Leopard」対応モジュール無償ダウンロード提供予定〜 
 
 
 株式会社ジャストシステムは、Intelプロセッサ搭載のMacに対応し、変換精度を向上させる新変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」を新しく搭載した、日本語入力システム「ATOK 2007 for Mac」「ATOK 2007 for Mac [プレミアム]」を7月20日(金)より発売します。希望小売価格は、それぞれ、9,800円(税別)と12,800円(税別)です。
 ATOK 2007 for Macは、Intelプロセッサ搭載のMacへの対応と同時に、PowerPCプロセッサ搭載のMacでも、アーキテクチャの最高パフォーマンスで動作するように設計されたUniversalアプリケーションです。次期OSとなる「Mac OS X v10.5 Leopard」にも対応予定で、「Mac OS X v10.5 Leopard」発売後に、対応モジュールを無償提供する予定です。 
 
 今回のATOK 2007 for Macは、最先端の自然言語処理研究チーム「ATOK Lab.」の成果を反映した変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」を搭載し、より自然な変換が可能になったのが大きな特長です。そのほか、変換効率の向上や、快適に入力できる機能の強化をはかっています。 
 前後の文節から意味を判断し、候補ウインドウに表示される第2候補以降の候補順を動的に切り替える「最適候補提示機能」を新搭載し、校正支援機能も強化しました。「内蔵」と「内臓」のように見た目が似ていたり、間違えやすい同音語がある単語の変換時に、ツールチップで提示して注意を喚起し、提示した同音語の選択を支援します。改まった文書に不適切な表現を用いた際、指摘して訂正を促す「くだけた表現の指摘」機能についても強化を行っています。さらに、「日付入力支援機能」で対応できるキーワードを追加し、「一昨年」「来月」「木曜」などから、正確な日付の入力が簡単に行えるようになりました。  
 
 また、ジョルダン株式会社の経路検索ソフト「乗換案内」をATOKの辞書/辞典コンテンツとした「乗換案内 駅名変換辞書 for ATOK」を収録しました。最初の数文字入力するだけで正確な駅名を入力できるほか、駅の詳細情報を参照でき、Web上で地図などの確認もできます。 
 今回より初めて発売する「ATOK 2007 for Mac [プレミアム]」では、「乗換案内 駅名変換辞書 for ATOK」のほか、上場企業の正式な会社名の入力や会社情報を提示する「会社四季報 企業名変換辞書 for ATOK」(東洋経済新報社)、「明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典 /R.2」(大修館書店)を搭載します。さらに、株式会社アスキーが刊行している『マッキントッシュ用語事典』とIT情報のニュースサイト「ASCII.jp」で提供している『デジタル用語辞典』をベースに、マックの総合情報誌『マックピープル』編集部が歴代マシンの主要スペックと2007年5月までの新語を増補した「アスキー マック用語辞典2007 for ATOK」を搭載しています。最初の数文字の入力だけで、Macの製品名称や型番、用語の正式な入力や情報を参照することができます。 
 

製品概要
 
■日本語入力システム「ATOK 2007 for Mac」 
 
■発売日:2007年7月20日(金) 
 
■希望小売価格: 
 ATOK 2007 for Mac                  9,800円(税別) 
 ATOK 2007 for Mac [プレミアム]          12,800円(税別) 
 ATOK 2007 for Mac(ダウンロード版)        6,800円(税別) 
 ATOK 2007 for Mac + Windows           12,800円(税別) 
 
 ATOK 2007 for Mac AAA優待版※             5,250円(税込) 
 ATOK 2007 for Mac [プレミアム] AAA優待版※    8,400円(税込) 
 ATOK 2007 for Mac(ダウンロード版)AAA優待版※  4,725円(税込) 
 ATOK 2007 for Mac + Windows AAA優待版※      8,400円(税込) 
  ※ATOK単体製品登録ユーザーが対象で、「Just MyShop」からの直接販売 
   のみとなります。 
 
■動作環境 
 ・動作システム:Mac OS X v10.4〜v10.3.9   
   ※Mac OS X v10.0〜v10.3.8では使用できません。  
   ※Mac OS XのClassic環境では使用できません。  
   ※日本語環境以外では使用できません。 
   ※UNIXファイルシステムフォーマットのパーティションは使用できません。 
 ・動作可能環境/CPU:お使いのOSが推奨する環境以上  
   ※CPUは、Intelプロセッサ、またはPowerPC G3以上  
 ・ハードディスク必要容量:200MB以上  
   ※起動ディスクにインストールします。 
   ※お使いのハードディスクのフォーマット形式や確保容量などにより、 
    必要容量は異なります。 
   ※「乗換案内 駅名変換辞書 for ATOK」を利用する場合は、別途10MB以上必要です。 
   ※「会社四季報 企業名変換辞書 for ATOK」を利用する場合は、別途10MB以上
    必要です。
   ※「アスキー マック用語辞典2007 for ATOK」を利用する場合は、別途10MB以上
    必要です。
   ※「明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典 /R.2」を利用する場合は、別途490MB以上
    必要です。
・キーボード:Apple標準キーボード 
・その他: 
   ・CD-ROMドライブが必要です。 
   ・「明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典 /R.2」のCD-ROM運用はできません。 
    必ずハードディスクにインストールしてお使いください。 
   ・「明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典 /R.2」の利用には、「ATOK 2007」が 
    必要です。単体では動作しません。 
   ・「Office連携ツール for ATOK 2007」の利用には、「ATOK 2007」が 
    必要です。単体では動作しません。 
    ※本ツールは、次の製品でお使いいただけます。 
      Microsoft Word 2004/Excel 2004 for Mac 
 
 
製品特長
 
■最新の変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」搭載で、変換精度をさらに向上 
・最先端の自然言語処理研究チーム「ATOK Lab.」の成果を反映した、最新の変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」を搭載し、より自然な変換が可能になりました。共起用例についても見直しを行っています。 
   変換例: ≪ATOK 2007≫人が/ いないか/ 探してみる。 
        ≪ATOK 2006≫人が/ いない/ 傘がしてみる。 
   共起用例変換例: ≪ATOK 2007≫医院を/ 開設した。 
              ≪ATOK 2006≫委員を/ 解説した。 
  
・前後の文節から意味を判断し、候補ウインドウに表示される第2候補以降の候補順を動的に切り替える「最適候補提示機能」を新搭載しました。より少ない操作で目的の単語を入力できます。 
・人事や経理で利用される用語を中心に語彙拡充をはかり、近年のオンライントレードの一般化を考慮して、証券取引に関する用語の拡充などもはかっています。 
  
■校正支援機能強化で、自分では見落としがちなミスを指摘 
・「内蔵」と「内臓」のように見た目が似ていたり、「以外」と「意外」のように間違えやすい同音語がある単語の変換時に、よく似た同音語をツールチップで提示して注意を喚起し、提示した同音語の選択も支援します。 
・ビジネス文書などの改まった文書にふさわしくない表現を用いた際に、指摘して訂正を促す「くだけた表現の指摘」機能について強化を行っています。 
  
■好評の「日付入力支援機能」を強化し、日付の効率的な入力が可能に 
・「日付入力支援機能」で対応できるキーワードを追加しました。「一昨年」「来月」「木曜」などのキーワードから、正確な日付の入力が簡単に行えます。 
・日付をカレンダー上で確認しながら入力ができる「日付入力パレット」を新搭載しました。   
 
■入力・変換しながら、欲しい情報をすぐに確認 
≪「ATOK 2007 for Mac」「ATOK 2007 for Mac [プレミアム]」≫ 
・ジョルダン株式会社の経路検索ソフト「乗換案内」をATOKの辞書/辞典コンテンツとした「乗換案内 駅名変換辞書 for ATOK」を収録しています。駅名を最初の数文字入力するだけで正確な駅名を入力できるほか、駅の詳細情報を電子辞典として参照し、Web上で地図などを確認することもできます。 
≪「ATOK 2007 for Mac [プレミアム]」≫ 
・従来からの「明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典 /R.2」(大修館書店)のほか、上場企業の正式な会社名の入力や会社情報を提示する「会社四季報 企業名変換辞書 for ATOK」(東洋経済新報社)を新しく搭載しています。さらに株式会社アスキーが刊行している『マッキントッシュ用語事典』とIT情報のニュースサイト「ASCII.jp」で提供している『デジタル用語辞典』をベースに、マックの総合情報誌『マックピープル』編集部が歴代マシンの主要スペックと2007年5月までの新語を増補した「アスキー マック用語辞典2007 for ATOK」も新搭載しています。歴代マシン名やソフトウェア名を入力するだけで、CPUやメモリーの種別、製品の簡単な概要を参照可能です。UNIXベースのMac OS Xに合わせて主要なターミナルコマンドの説明文も用意しました。 
 
■様々な環境に対応し、「Mac OS X v10.5 Leopard」対応モジュールも無償提供予定 
・ATOK 2007 for Macは、Intelプロセッサ搭載Macに対応しており、従来のPowerPCプロセッサを搭載したMacでも、アーキテクチャの最高パフォーマンスで動作するように設計されたUniversalアプリケーションです。 
・次期OSとなるMac OS X v10.5 Leopardにも対応予定で、「Mac OS X v10.5 Leopard」発売後に、対応モジュールを無償提供する予定です。
 
 
 
*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。



・お問い合わせ先
インフォメーション
センター


製品概要
製品特長

・製品情報
「ATOK 2007 for Mac [プレミアム]」
「ATOK 2007 for Mac」

メールマガジン配信登録:ジャストシステムの新製品情報や最新トピックスをメールでお届け


update : 2007.06.05