NEWS RELEASE
[ ニュースリリース] > [ 2005.04.05 ]


[ 2005.04.05 ]
パソコンを中心とした音楽生活を演出する
デジタルオーディオソフト「BeatJam 2005」 5月27日(金)新発売
〜音楽ダウンロードサービス「Mora」の「ネットミュージック・クーポン(3曲分)
が含まれる発売記念パッケージを5,000本限定で発売〜
 
 
 株式会社ジャストシステムは、音楽配信に対応し、対応デジタルオーディオプレーヤーに音楽を転送できる、デジタルオーディオソフト「BeatJam 2005」を、5月27日(金)より発売します。希望小売価格は、3,800円(税別)です。ホームネットワーク機能を搭載した 「BeatJam 2005 [Music Server Edition] 」は、5,800円(税別)です。
 また、両製品あわせて5,000本限定の「発売記念パッケージ」には、株式会社レーベルゲートが運営する音楽ダウンロードサービス「Mora(モーラ)」で楽曲をダウンロードできる「ネットミュージック・クーポン(3曲分)」が含まれます。
 
 BeatJamは、1999年12月にパッケージ販売を開始した高音質で多機能なデジタルオーディオソフトです。著作権保護技術「OpenMG」に対応し、大手パソコン・オーディオ・携帯電話メーカー各社へ出荷し、パソコンやMD、携帯電話など累計700万台以上にプリインストール・バンドルされています。
 このたび、BeatJamのパッケージ版を発売することでBeatJamのユーザー層の拡大をはかり、パソコンを中心とした、デジタルオーディオプレーヤーやホームネットワークも含めた音楽の楽しみ方を、より多くの方に提案していきます。
 
 BeatJamは、音楽ファイルをパソコン上で管理・再生できるデジタルオーディオソフトです。音楽ダウンロードサービスで購入した楽曲や、音楽CD、テープなどからのアナログ録音した音楽ファイルといった幅広い音楽ソースを取り込み、パソコンや対応デジタルオーディオプレーヤーで楽しむことができます。
 音楽ファイルの形式として、MP3形式、Windows Media ファイル(WMA)形式、WAV形式、ATRAC3plus形式に対応しています。また、著作権保護技術「OpenMG」にも対応しているので、音楽ダウンロードサービス「Mora」の楽曲を試聴・購入することができます。管理している楽曲は、Net MDやマジックゲートメモリースティック搭載機器などのデジタルオーディオプレーヤーに転送し、外出先で音楽を楽しむこともできます。
 
 同時発売の 「BeatJam 2005 [Music Server Edition] 」は、手軽にホームネットワークを実現できる製品です。BeatJamがインストールされているパソコンをホームサーバーにできる「BeatJam Music Server」と、LANでつながっているほかのパソコンで楽曲を再生できる「BeatJam Network Player」を同梱しています。
 
製品概要
 
製品名: デジタルオーディオソフト「BeatJam 2005」
発売日:2005年5月27日(金)
希望小売価格:
 「BeatJam 2005」               3,800円(税別)
 「BeatJam 2005 [Music Server Edition] 5,800円(税別)
 「BeatJam 2005」(ダウンロード)   税込1,980円(本体価格1,886円)
 「BeatJam 2005 [Music Server Edition] 」(ダウンロード)
                       税込3,980円(本体価格3,790円)
 
    *5,000本限定で、株式会社レーベルゲートが運営する音楽
     ダウンロードサービス「Mora」の楽曲をダウンロードできる
     「ネットミュージック・クーポン(3曲分)」が含まれます。
    (ダウンロード販売製品には含まれません)
 
動作環境(BeatJam 2005)
  ・O S  Windows(R) XP Home Edition/Professional(*1) 日本語版
       *1 システム管理者(Administratorまたはコンピュータの管理者)
        でのみ使用可能です。
  ・CPU/メモリ ご使用のOSが推奨する環境以上
        *グラフィックイコライザ、RoomStyleプレーヤー を使用する場合、
         CPUはPentium(R)III 1GHz以上、メモリは256MB以上必要です。
  ・画面  解像度1024×768以上、High Color以上
  ・音源  サウンドカード必須
        *BeatJamでGracenote CDDB(r)、MusicStoreを使用する場合は、
         インターネット接続環境が必要です。
        *CD-ROMドライブやドライバによっては正しく音楽CDを録音
         できない場合があります。
        *外部機器・メディアを使用する場合、接続可能なUSBポートが必要です。
         なお、USBハブで拡張されたUSBポートでの使用は動作保証外です。
        *OpenMG Audio形式で録音した楽曲や音楽配信サイトで購入した楽曲は、
         音楽ファイルだけをバックアップしても復元後に利用できません。
         曲の権利情報もあわせてバックアップする専用のバックアップツールを
         使用する必要があります。
        *バックアップツールでバックアップしたデータを復元するときは、
         インターネット接続環境が必要です。
 
ハードディスク必要容量:180MB以上
        *音楽データを保存する場合は空き容量が別途必要です。
        *お使いのハードディスクのフォーマット形式や確保容量などにより、
         必要容量は異なります。
 
BeatJam 2005 [Music Server Edition] の動作環境は製品情報ページに記載しています。
 
対応ファイル形式
 ●再生できるファイル形式
  ・CD オーディオ トラック(*.CDA)
  ・OpenMG Audio (ATRAC3)/OpenMG Audio (ATRAC3plus)
   OpenMG Audio (PCM)(*.oma、*.omg)
  ・MP3 オーディオ(*.mp3)
  ・Windows Media ファイル(*.wma)
  ・Windows WAVE サウンド(*.wav)
 
 ●録音できるファイル形式
  ・OpenMG Audio (ATRAC3)/OpenMG Audio (ATRAC3plus)
   OpenMG Audio (PCM)(*.oma)
  ・MP3 オーディオ(*.mp3)
  ・Windows Media ファイル(*.wma)
  ・Windows WAVE サウンド(*.wav)
 
 
 
製品特長
■音楽CDの録音、再生
・パソコンに音楽CDをセットし、[CD情報取得]ボタンをクリックすると音楽CDの情報をGracenote CDDB(r)より取得できます。
  *音楽CDの情報がGracenote CDDB(r)サーバーに登録されていない場合、情報は取得
   されません。
・録音のフォーマットはOpenMG形式、MP3形式、Windows Media ファイル(WMA)形式、WAV形式から選択できます。
 
■音楽ファイルの管理/音楽CDの作成
・音楽CDから録音した音楽ファイルやインポート、購入して取り込んだ音楽ファイルが、アルバム単位、アーティスト単位、ジャンル単位で自動的に分類して表示される機能や、自分の好きな曲を集めたプレイリストを作成する機能も用意しています。また、検索条件を登録するお好み検索を使えば、検索結果を常に最新の状態で取得することも可能です。
・音楽CDから作成した音楽ファイルの中から、好きな曲を集めて、自分だけのオリジナル音楽CDを作成することができます。
  *著作権保護されたWindows Media ファイル(WMA)形式の曲は、音楽CDの作成には
   使用できません。
 
■音楽ダウンロードサービス「Mora」との連携
・BeatJamに搭載している「BeatJamミュージックストアブラウザ」」を使って、株式会社レーベルゲートが運営する音楽ダウンロードサービス「Mora(モーラ)」の楽曲を試聴・購入することができます。楽曲の試聴は無料で、その場で再生が可能です。
・ジャストシステムが運営する決済サービス「@Lifeレジ」でクレジットカード情報を登録しておけば、楽曲購入時に毎回クレジットカード情報の入力をする必要がなくなり、「購入」ボタンをクリックするだけですばやく楽曲を購入できるようになります。
 
■デジタルオーディオプレーヤーへの楽曲の転送
・OpenMGに対応したデジタルオーディオプレーヤーに曲を転送して、外出先で音楽を楽しむことができます。
MP3形式、Windows Media ファイル(WMA)形式、WAV形式の曲を選択して転送を行う場合は、OpenMG形式に変換して転送します。
  *著作権保護されたWindows Media ファイル(WMA)形式の曲は、転送には使用できません。
 
■音楽を聴くシーンを演出
・RoomStyleプレーヤーでは、モーションパッケージ(ユーザーインタフェース、ムービー、曲情報表示の組み合わせ)と呼ばれる仕組みを利用して全画面で表示します。いろいろなモーションパッケージを切りかえて楽しむことができます。
・Skinに対応しているので、ミニプレーヤーのデザインをさまざまなSkinに切りかえることができます。
・ほかの作業を行いながらパソコン上で音楽ファイルの再生を楽しむ場合は、タスクトレイに格納することができます。
 
*音楽認識技術及び関連情報はGracenote(r)社によって提供されています。
*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

BeatJam 2005

・お問い合わせ先
インフォメーション
センター


製品概要
製品特長

・製品情報
BeatJam 2005
 
BeatJam 2005 [Music Server Edition]

メールマガジン配信登録:ジャストシステムの新製品情報や最新トピックスをメールでお届け


update : 2005.04.05