NEWS RELEASE
[ ニュースリリース] > [ 2004.09.28 ]


[ 2004.09.28 ]
Linuxでも使い慣れた日本語環境を実現する
「一太郎 for Linux」「ATOK for Linux」を12月22日(水)発売
〜次期「Turbolinux」にATOK for LinuxのOEM提供を開始〜


 株式会社ジャストシステムは、Linuxディストリビューション上で動作する日本語ワープロソフト「一太郎 for Linux」と、日本語入力システム「ATOK for Linux」のライセンス販売を12月22日(水)より開始します。ライセンス価格は一太郎 for Linuxが16,000円/1ライセンス(税別)、ATOK for Linuxが7,000円/1ライセンス(税別)です。
 また、両製品のパッケージ販売を、オンラインショッピングサイト「Just MyShop(https://www.justmyshop.com/)」で、2005年1月21日(金)より開始します。一太郎 for Linuxは21,000円(税込)です。2005年3月31日(木) まで、発売記念特別価格として、11,550円(税込)で提供します。ATOK for Linuxは、10,290円(税込)です。
 
 また、今秋発売を予定しているターボリナックス株式会社の「Turbolinux」次期デスクトップ製品に対して、ATOK for LinuxをOEM提供していくほか、サン・マイクロシステムズ株式会社の「Sun Java Desktop System」やノベル株式会社の「Novell(R) SUSE(R) LINUX」など、今後発売が予定される主要Linuxディストリビューションの最新版にも順次対応していきます。
 
 最近、特に官公庁や地方自治体などで、クライアントOSとしてLinux採用の検討が進んでいます。一太郎 for LinuxとATOK for Linuxは、Windows版と同様の操作性と機能を実現しているため、複数のクライアントOSが混在する環境でも、操作習得に時間をかけることなく、すぐに利用することができます。今後、ジャストシステムは、官公庁や地方自治体、大手企業に対して、主にライセンス導入を中心に販売活動をしていきます。


■一太郎 for Linux
 一太郎 for Linuxは、Windows版の一太郎2004をベースに開発し、文章をまとめる時に便利な「アウトラインスタイル」や文章の絞り込みに役立つ「マルチビュー」など、開発コンセプト「考えるための道具」に沿った機能をそのまま搭載しています。コマンドやメニューについてもWindows版の一太郎と同様の操作性を実現しているため、Linuxが初めてのユーザーでもすぐに使用することができます。
 また、旧バージョンの一太郎やMS-Wordで作成した文書の読み込みを可能としたほか、Windows環境で作成した文書の互換性を保つために、MS明朝/ゴシックに準拠したリコー社製のフォントを搭載しました。今までにWindows版で作成した文書を有効に活用できます。
 
ATOK for Linux
 ATOK for Linuxは、最新のATOK17 と同等の変換エンジンと辞書を搭載し、高い変換精度を実現したLinux用の日本語入力システムです。文字入力をさらに効率化する推測変換や、古い地名や省庁名の入力時に新名称を指摘する名称変更アシスト、「二重敬語」「くだけた表現」などをリアルタイムで指摘する強力な校正支援機能などを搭載し、ビジネス用途にも最適です。
 ATOKパレットや候補ウィンドウなどのユーザーインターフェースは、Windows版やMac版ATOKと同様のデザインを採用しているため、使い慣れた日本語入力環境と同じ操作で使用できます。ATOKユーザー辞書についても、Windows版やMac版のユーザー辞書や省入力データが利用可能です。
 また、フォントやアプリケーション側が対応している場合には、外字やJIS第3・第4水準の文字も入力することができます。
 
 
製品概要
 
●製品名:インテリジェントドキュメントプロセッサ 「一太郎 for Linux」
       日本語入力システム 「ATOK for Linux」
●発売日:
  ライセンス版 :2004年12月22日(水)
  パッケージ版:2005年 1月21日(金)
●希望小売価格:
  J-License 一太郎 for Linux            16,000円/1ライセンス (税別)
  一太郎 for Linux ※1                21,000円 (税込)
  一太郎 for Linux (発売記念特別価格※2)   11,550円 (税込)
    
  J-License ATOK for Linux             7,000円/1ライセンス (税別)
  ATOK for Linux※1                  10,290円(税込)
  ATOK for Linux (バージョンアップ版※3)     5,250円(税込)
 
 ※1:本製品はJust MyShop(https://www.justmyshop.com/)の直接販売となります。
 ※2:2005年3月31日までとなります。
 ※3:バージョンアップ版は、ATOK単体製品登録ユーザーが対象です。
 
●動作環境
 O S: Linux
 CPU/メモリ:お使いのディストリビューションが推奨する環境
 画面: 解像度:800×600以上、High Color以上
 必要バージョン:
  ・kernel: 2.4.20以上
  ・glibc: 2.3.2以上
  ・GTK+:2.2.1以上
  ・XFree86:4.3.0以上

 対応ディストリビューション:
  ・Red Hat Linux 9
  ・Red Hat Professional Workstation
  ・Red Hat Enterprise Linux WS (Version 3)
   ※今秋発売予定のTurbolinux次期デスクトップ製品をはじめ、
    主要ディストリビューションの最新版に対応していく予定です。

 必要ハードディスク容量:
  一太郎 for Linux:320MB以上
  ATOK for Linux:60MB以上
 
●一太郎 for Linuxで読み込めるファイル形式
・一太郎ファイル
 一太郎2004/一太郎13〜11 通常(圧縮)/定型(圧縮)(*.JTDC/*.JTTC)
 一太郎2004/一太郎13〜8 通常/定型(*.JTD/*.JTT)
 一太郎Lite・Lite2 通常/定型(*.JTD/*.JTT)
 一太郎7 通常/定型(*.JFW/*.JVW) 、一太郎Ver.6 通常/定型(*.JBW/*.JUW)
 一太郎Ver.5 通常/定型(*.JAW/*.JTW) 、一太郎Ver.4ファイル(*.JSW)
 一太郎Ver.3ファイル(*.JXW) 、一太郎Ver.2ファイル(*.JXW)
 ※一太郎 電子署名セキュリティ文書(*.JTSD)は開くことができません。
 ※マルチシートに保存された一太郎ドキュメント以外の文書は開くことができません。
 
・テキストファイル/Unicodeテキストファイル(*.TXT)
 
・HTMLファイル(*.HTM*)
 
・Wordファイル
 Microsoft Word 2003/2002/2000/98/97/95/Ver.6/Ver.5(*.DOC)
 
・リッチテキストファイル(*.RTF)
 
・表計算ファイル
 三四郎9 通常/定型(*.JSD/*.JST) 、三四郎8 /R.2通常/定型(*.JSD/*.JST)
 三四郎8 /R.1通常/定型(*.JSD/*.JST)、三四郎Ver.1通常/定型(*.JAC/*.JTC)
 Microsoft Excel 97/95/Ver.5/Ver.4(*.XLS)
 Lotus 1-2-3 98/97(*.123) 、Lotus 1-2-3 for Windows R5J/R4J(*.WK4)
 Lotus 1-2-3 for Windows R1J(*.WK3) 、Lotus 1-2-3 2.5J/2.4J(*.WJ3)
 Lotus 1-2-3 2.3J/2.2J/2.1J(*.WJ2) 、SYLK形式(*.SLK)
 
*LinuxはLinus Torvaldsの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。


・お問い合わせ先
インフォメーション
センター


製品概要

・製品情報
 一太郎 for Linux
 ATOK for Linux

 ATOK.com

メールマガジン配信登録:ジャストシステムの新製品情報や最新トピックスをメールでお届け


update : 2004.09.28