NEWS RELEASE
[ ニュースリリース] > [ 2003.05.15 ]


[ 2003.05.15 ]
ジャストシステム、Linuxデスクトップ製品を市場投入
第1弾として「一太郎 for Linux」「ATOK16 for Linux」を提供
 
 
 株式会社ジャストシステムは、サーバー用途としての本格活用が進んでいるLinuxで、快適な日本語デスクトップ環境の拡大を実現するため、Linux用のデスクトップ製品を市場に投入していきます。
 第1弾として最新の日本語ワープロソフト「一太郎 for Linux」や、強力な変換エンジンを搭載した日本語入力システム「ATOK16 for Linux」を開発し、今年度末から順次発売します。同時に、ConceptBase(R)シリーズなどサーバーソフトウェアについても積極的にLinuxをサポートしていきます。
 また、Linuxの日本語環境整備に向けた取り組みを積極的に行うことでLinuxのデスクトップの普及を加速させるとともに、コミュニティと協調しLinuxの基盤強化を進めます。
 
 LinuxはITコストの削減やセキュリティ対策の点で企業での利用が進み、世界各国政府の電子政府などがLinuxを採用するなど、普及が加速しています。サーバーのみならずクライアントとしての活用も待ち望まれており、IT産業の新たな局面を切り開くといわれています。
 
 ジャストシステムは、1999年よりLinux用のATOKを市場に投入し、Linuxの日本語入力環境を支援してきました。
 この度、官公庁や地方自治体、大学を中心とした教育機関、研究機関などや企業に対し、日本語ワープロソフト「一太郎 for Linux」や、日本語入力システム「ATOK16 for Linux」を提供し、これまで利用が進んでいなかったLinuxのデスクトップ用途としての活用を促進します。両製品ともWindows用の最新版と同等の機能を搭載予定で、共通の操作性や機能により教育コストの削減に役立ち、これまで作成した一太郎上のファイルや、ATOKユーザー辞書を共有できます。
 新たにLinux用のソフトウェアの開発を行っていくほか、ConceptBaseシリーズなどサーバーソフトウェアの分野でも積極的にLinuxに対応していきます。また、サポート体制の充実もはかっていきます。
 
 

 

 
*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。。
* LinuxはLinus Torvaldsの米国およびその他の国における登録商標または商標です。


・お問い合わせ先
インフォメーション
センター



メールマガジン配信登録:ジャストシステムの新製品情報や最新トピックスをメールでお届け


update : 2003.05.15