ラベルマイティ ステーション トップ > 売れる販促POPタウン > 売れるPOP講座 Vol.4 POPをさらに魅力的に【POPの応用編】

売れるPOP講座 for POP in Shop

POPは、商品の価格情報を伝えるだけのものではありません。

商品の魅力を伝え、消費者の購買意欲をそそる、売り上げアップの「カギ」なのです!
さあ、あなたもすぐにPOP作成に挑戦してみましょう。

ポップ鈴木氏の「売れるPOP」作成講座

売上げを変える、魅力あるPOPの作り方を、POP制作のプロフェッショナル・ポップ鈴木氏がレクチャーします!

ポップ鈴木氏 ポップ鈴木氏プロフィール

手作りのPOPを手がけて33年。POPデザイナーや学校教師として活躍中。手作りの魅力をお伝えします。

http://www.popsuzuki.co.jp/

VOL.4 POPをさらに魅力的に〜POPの応用編〜

さて、いよいよ最終回です。今まで学んだことを元に実際にPOPを作成してみましょう。 そしてさらに、素材を替えたりイラストを入れたり「+α」をして、 他より差の付く魅力的なPOP作りにも挑戦してみましょう!

実践してみよう!

それでは実際に、今までの内容をふまえてオリジナルPOPを作成してみましょう!

STEP1 ラフスケッチからスタート
STEP1 ラフスケッチからスタート

まず、POPを実際に作成する前に、文字の大きさ、形、レイアウトなどを鉛筆でラフスケッチします。
これによって、作り手の意図と方針が形になっていきます。そして、ラフスケッチを作りながら目立たせる文字などの優先順位を決めましょう。

STEP2 ラフスケッチを元に背景パターンを決定する
STEP2 ラフスケッチを元に背景パターンを決定する

レイアウトを考えるときに役立つのが、このような「背景パターン」です。
基本となる「背景パターン」を選び、この上にラフスケッチを参考に文字を描いていきます。
これらを参考に、自分なりの背景パターンをあらかじめ用意しておくと便利ですよ。

「使える」背景パターンのテンプレート

オリジナルPOP作成ソフト ラベルマイティ POP in Shopには、バリエーション豊富なテンプレートが収録されています。中でも、ポップ鈴木氏オリジナルテンプレートは、「質感の変化」を大切にした魅力的なものばかり。これを活用すれば、すぐにプロ級POPが作成できます!

オリジナルPOP作成ソフト ラベルマイティ POP in Shopの紹介

STEP3 背景パターンを描く
STEP3 背景パターンを描く

それではいよいよ実際にPOP用紙に描きおこします。
まずは背景パターンを描きます。背景パターンは色を多用してカラフルに描きましょう。
Vol.3でご紹介しましたが、背景を描くときも角マーカーと丸マーカーを適度にミックスして描くと質感が変化しますよ。

STEP4 文字を描く
STEP4 文字を描く

ラフスケッチを参考にしながら、作成した背景パターンに文字を描き込みます。遠近感やバランスを見ながら、ゆっくりと描いていきましょう。

STEP5 完成!
STEP5 完成!

オリジナルPOPの完成です!



より効果的なPOP作りに挑戦!

イラストでアクセント

イラストを加えると、親しみがぐっと増して、効果的で楽しいPOPに仕上がります。

イラスト例
サンプル サンプル

人物は自分の似顔絵を描いて練習してみよう!

サンプル
サンプル

動物キャラクターや商品の擬人化も効果的!

イラストには自信がない・・・そんな方でも大丈夫!

イラストに自信がない方は、イラストサンプルを使用してみてはいかがですか?「オリジナルPOP作成ソフト ラベルマイティ POP in Shop(ポッピンショップ)」には、季節・イベントなどのイラストサンプルが充実しています。
オリジナルPOPにサンプルイラストを加えるだけでも、より魅力的なPOPが作成できます。

イラスト

オリジナルPOP作成ソフト ラベルマイティ POP in Shopのイラストサンプル紹介



作成する素材を変えて立体的なPOPを作成

身近な素材を使って立体的なPOP作りにもチャレンジしてみましょう。メイン商品エリアやレジ周りなど、人目を惹きたいところに立体的なPOPを作れば、注目度が格段にあがって、より高い効果が期待できます。

和紙のPOP例

和紙を使って和風なイメージを表現。
複数の色紙や風合いの違う紙を組み合わせて使うだけでも印象が変わります。

ダンボールや発泡スチロールのPOP例

ダンボールや発泡スチロールをアレンジ。
身近な素材をつかえば、立体POPが手軽・ローコストで作成できます。

POP鈴木氏からコメント

さて、4回にわたってシリーズでお届けした"「売れるPOP」作成講座"、いかがでしたでしょうか?
もしかして、「なんだか上手く真似できなかった…」と思ったりしてませんか?そうだとしても、ご心配はいりません。
POP鈴木氏 POPを作成するなら、もちろんテクニックや専門技術を持っていることは重要です。でも、本当に役立つPOPとは、お客様をワクワクさせるためのもの。
そのためには、まずあなた自身が、POPを描くこと、構成すること、そして手作りすることを面白がることが大切なのです。
販売・営業のスペシャリストとなるために、あなたのアイデアで、POPデザインの世界をどんどん広げていってください。
ご活躍を期待しています!

応用可能なオリジナルテンプレートも収録

手書きPOP作成に自信がない…というかたは、POP作成の専用ソフトを利用してみましょう。「POP in Shop9(ポッピンショップ9)」には、ポップ鈴木氏がデザインしたテンプレートをはじめ、POP作成に役立つデザイン素材が満載です!

ラベルマイティ POP in Shop9のオンラインカタログ

ラベルマイティ POP in Shop9

Just My Shopで今すぐ購入  

前のページに戻る
ページトップ