BOOKS
[ 出版物・テキスト ] > [ 一太郎でたて書き 日本語独自の世界を表現する ]
一太郎でたて書き 日本語独自の世界を表現する



日本語に適した「たて書き文書」を作ってみませんか。そんなときに役に立つ一冊。


一太郎でたて書き 日本語独自の世界を表現する

「短歌」「俳句」「千社札」「賞状」「日記」「エッセイ」「投稿作品」「論文」「新聞」など、日本語独特な文書も一太郎13を利用すると、簡単に見栄え良く作成できます。
一太郎13での操作解説や文書編集テクニックはもちろん、故事成語、ものの数え方、難しい地名など、ちょっとした豆知識も掲載しているので、日本語文化までも堪能できます。

著者:ハーティネス
体裁:B5変形判、本文144ページ、オール2色
定価:1,554円(本体価格 1,480円+税)
発売日:2003年8月1日(金)発売


コレが[ 一太郎でたて書き ]の誌面!
特長 1
文章を書くための
基本がわかる

文書作成を行う前に、縦書き文書について知っておきましょう。
 
特長 2
編集の知識はもちろん、日本語の豆知識も満載
書籍や雑誌作りの際に必要な編集知識、人に聞けない日本語の常識。
特長 3
ちょとした工夫でできる
「一太郎テクニック」

一太郎だから作れる、ひと味ちがう文書作成のコラムも充実。
 
特長 4
本書で紹介した文書スタイルが一目でわかる
本書で紹介している作例の[文書スタイル]一覧が、きっと役に立ちます。
 
目次
■第1章
一太郎で文章を書くということ〜縦書き文書のススメ〜

文章を考える、文字にする道具として一太郎を使う
縦書き文章に最適な一太郎
文章の基本 その1:短文をすらすら書くために
文章の基本 その2:長文を書き上げ、編集するために
縦書き文章の見栄え、印刷で差をつけるコツ
 
  ■第2章
縦書きという日本語の良さを味わう〜趣のある文書作成

短歌・句を楽しむ
古文の良さを再発見する
漢文を写すということ
作品を印刷・製本するには
■第3章
生活を潤す短い縦書き文章
〜身近にある簡単な文書を作成

貼って楽しめる目標・千社札風の名刺兼名札ラベル
イベントに役立つ式次第、賞状
肩のこらない日記作成
■第4章
写真入りのエッセイ、身辺雑記を書く〜魅せる文書作成

題材を見つけてタイトル決め〜執筆までのノウハウ
リズムをつける文章術
写真を利用して印象的なページを作る
仕上げのコツを知る
 
■第5章
投稿作品を書く〜人に見られる文書作成

テーマに合わせた構成を立てる
起承転結、オチの付け方から文章入力まで
文章のシェイプアップ
原稿用紙への対応
■第6章
論文や長編を執筆する〜編集技術を高める

長文の全体構成を立てる
文書入力と編集を効率よく行う
推敲を効果的に行う
要約を書くということ
目次・索引を作る
 
■第7章
新聞を作る〜複雑なレイアウト文書作成

段組設定の基本を知る
文字の特性に合わせた調整を行う
素材の取り込み
囲み記事の作り方
グラフや表データを入れる
 
■付 録
文書スタイルシート一覧、カスタマイズテクニック

 記載されている会社名、製品名等は、弊社または各社の登録商標です。
 弊社の登録商標についてはこちらをご参照ください。


メールマガジン配信登録:ジャストシステムの新製品情報や最新トピックスをメールでお届け


update : 2004.03.31